Poul Kjaerholm PK0 Serial No.0

ASK

2018/08月より、店頭で利用出来るカード種類が増えました。

ポール・ケアホルム PK0 Serial No.0

Poul Kjaerholmが学生時代にデザインしたと言われるPK 0。
1952年に設計されたのですが、
その構造の複雑さゆえ、生産が難しく、
当時、世に出回る事の無い幻の椅子として知られていました。

そこからおよそ50年の時を経て、
Fritz Hansen社の125周年記念の年である1997年に600脚のみ、
1脚毎にシリアルナンバーのプレートが打たれ、販売されました。

それ以降の販売はなく、今現在も大変希少なアイテムとして、
市場でもほとんど見かける事がありません。

先日発売されたCasa BRUTUS (カーサ ブルータス) 2016年 12月号で
現Fritz Hansen社のCEO、Jacob Holm氏がナンバー001を所有していると記されてましたが、
MOTO FURNITUREでは更に希少と思われる、シリアルナンバーが0のPK 0の入手に成功しました。

なぜ000が存在するのか、私共も分からないままですが…、
PK 0でNO.000は全てが0の幻の中の幻に相応しい、
本当に希少なアイテムであること間違いなしです。

サイズ
W65×D64×H67.5(cm)

下記書籍にも掲載されております。

Casa BRUTUS (カーサ ブルータス) 2016年 12月号 [居心地のいい 本屋さん。] [雑誌]
掲載ページ : P188,P195

商品カテゴリー:

Denmark

デザイナー

Poul Kjaerholm

メーカー

Fritz Hansen

材質

Plywood