Sold out

Finn Juhl Diplomat Chair Rosewood(201803B)

ASK

在庫切れ

2018/08月より、店頭で利用出来るカード種類が増えました。

フィン・ユール ディプロマットチェア

1963年のフィン・ユールデザイン。
ディプロマット(外交官)の椅子、と呼ばれ、
各国のデンマーク大使館で使われていたようです。

ディプロマットチェアにはチーク材のタイプも存在しますが、
こちらは希少なローズウッド材が使われた希少価値の高いタイプで
当時のオリジナルとなっており、それを証明するメダリオンも残っております。

彼の50年代作品によく見られる真鍮のスペーサーが
ディプロマットチェアでも用いられており、

浮いてるような座面と、ローズウッド材の重厚感の対比が美しいです。

多く流通した作品ではありますが、
上述のように、随所にこれまでの彼の作品の特徴が散りばめられており、
Finn Juhl後期の作品という事も相まって感慨深い作品です。

目立ったダメージなく、状態は非常に良く、
本革張替え済みで座り心地も良好です。

また、同等のコンディションのものがもう一脚ございます。

同時に購入頂くことでお値引きも検討させて頂きますので
是非この機会にご検討下さい。

現在在庫切れとなっておりますが、
次回入荷のご連絡や、お探しをご希望の方はこちらより
お気軽にご連絡頂けましたら幸いです。

商品カテゴリー: