Hans J. Wegner AP-19 Bear Chair Teak & Oak

¥1,944,000

2018/08月より、店頭で利用出来るカード種類が増えました。

ハンス・ウェグナー AP 19 ベアチェアー

1954年頃、ハンス・ウェグナーによってデザインされたベアチェア。
両手を広げた熊のような佇まいからベアチェアと呼ばれてます。
安楽性の高い座り心地から高い評価を得ており、現在も復刻され販売されておりますが、
こちらは当時のオリジナルとなっております。
沢山の家具を世に生み出し、椅子を熟知した彼が、最後を過ごした介護施設に
唯一持ち込んだ椅子としても有名です。

使用した商品という事でお安く設定させて頂いております。
状態は非常によく、座ってもヘッド部分を汚さないように作られた
同等の生地も付属しております。

素材に関しましてですが、

爪:チーク材

脚:オーク材

のベアチェアとなっております。

張替え等のカスタムを弊社にて担当させて頂きました商品となりますので
別途多種多様な生地から張替えが可能です。
お気軽にお問い合わせ下さい。

レザーの座面はオプションで別途98,000円にてご提供可能となっております。

座面のみのオーダーも受け付けております。
その他、ご要望等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

サイズ : W91×D90×H99×SH41(cm)

商品カテゴリー:

Denmark

デザイナー

Hans J. Wegner

メーカー

AP-Stolen

材質

Oak Teak