Showing all 2 results

  • Poul Kjaerholm PK31 Sofa 3 EKC

    ¥2,000,000

    ポール・ケアホルム PK31 EKC 3シーター ソファー

    1958年にデザインされたPK31。
    こちらの3人掛けタイプですが、1人掛け、2人掛けタイプも存在します。
    安楽性が高く、座り心地が大変良いです。

    現在、Fritz Hansen社から復刻販売されておりますがこちらはE. Kold Christensen社時代の希少なオリジナルになります。

    1950年代当時、Kold ChristensenはCarl Hansen&Søn社に在籍してましたが
    当時まだ若いデザイナーだったPoulKjærholmに可能性を見出し、
    E. Kold Christensen社を立ち上げ、PoulKjærholmと仕事を始めました。

    1980年まで続いた E. Kold Christensen社時期に生産された作品は
    特に高い人気を誇っています。

    本革レザーはヴィンテージコンディションになりますので大変お求め安い価格設定とさせて頂きました。

    劣化が多くございますのでご希望の本革レザーなどへの張り替えベースとしてお考え頂けたらと思います。

    座面の破れ部分につきまして、張り替えを行わない場合には補修を行います。

    お気軽にお問い合わせ下さい。

  • Poul Kjaerholm PK31 Sofa 3 EKC

    ASK

    ポール・ケアホルム PK31 EKC 3シーター ソファー

    1958年にデザインされたPK31。
    こちらの3人掛けタイプですが、1人掛け、2人掛けタイプも存在します。
    安楽性が高く、座り心地が大変良いです。

    今回、1シーター2脚とセットでの入荷となり、合わせてお使い頂きたいお品になります。

    現在、Fritz Hansen社から復刻、販売されておりますが、
    こちらはE. Kold Christensen社時代の希少なオリジナルになります。

    1950年代当時、Kold ChristensenはCarl Hansen&Søn社に在籍してましたが
    当時まだ若いデザイナーだったPoulKjærholmに可能性を見出し、
    E. Kold Christensen社を立ち上げ、PoulKjærholmと仕事を始めました。

    1980年まで続いた E. Kold Christensen社時期に生産された作品は
    特に高い人気を誇っています。

    下記書籍にも掲載されております。

    Casa BRUTUS (カーサ ブルータス) 2016年 12月号 [居心地のいい 本屋さん。] [雑誌]

    「ポール・ケアホルムとPK22。」と題し、12ページに渡る特集記事があります。作品一覧が写真付きで掲載されている他、フリッツ・ハンセン社CEOへのインタビューなど、ケアホルムファン必見の内容。

    掲載ページ
    ———-
    P190(Fritz Hansen社 ブラックレザー1シータタイプ)
    P197(3シータ、ブラックレザータイプ)

    Casa BRUTUS特別編集 北欧デザインの名作と暮らす (マガジンハウスムック)

    掲載ページ
    ———-
    P43(dmk.dkオーナーのオーレ・ボストボー氏の自宅紹介記事でブラウンレザーのPK31が生活の中にうまく溶け込んでる様子が見られます。)