Showing 1–12 of 28 results

  • Hans J. Wegner GE258 Daybed Teak

    ¥450,000

    ハンス・ウェグナー デイベット

    普段は3~4シータのソファーとして、
    背もたれを持ち上げる事で、簡易ベットとして使うことができ、使い勝手が優れております。
    1950年代、ウェグナーにより、学生寮向けにデザインされたと言われております。

    こちらは脚が丸い丸脚タイプと呼ばれる初期に生産されたタイプ、
    また、丸脚にはチーク材、オーク材があるのですが、
    こちらは希少価値の高いチーク材のモデルとなっております。

    ソファーとして使う際には見えないのですが
    背もたれを上げた際の向かって右側に打痕がございます。

    良好なコンディションとなっております。

    メンテナンスに関しましてですが、木部メンテナンスと近年にDanish art weaving社製 Uldにて張替え
    内部ウレタンも交換済みですので快適にお使い頂けます。

    お気軽にお問い合わせ下さい。

  • Alvor Aalto Blue Table

    ¥110,000

    アルヴァ・アアルト ブルー テーブル

    非常に珍しいブルーの天板で

    同等の状態で2点在庫ございます。

    どちらも目立った大きなダメージは無く、
    良いヴィンテージコンディションです。

    価格は1点での価格となっております。

    ※重要時頃
    2019年10月から2020年6月まで実施されますキャッシュレス5%還元対象店舗となっております。

    キャッシュレス還元仕組みにつきましては経済産業省HPにてご確認下さい。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税別表示となっております。

    10月よりの消費増税に伴い商品価格の改定を行わせて頂きましたので、
    中には大変お求め安くなりました商品もございます。

    気になる商品がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

  • Borge Mogensen Model 2254 with Ottoman Model 2248

    ASK

    ボーエ・モーエンセン Model 2254 オットマン Model2248 セット

    正面からみるとモーエンセンらしい直線的なデザインですが、

    サイドから見ると背もたれの綺麗な曲線が見えるように、
    座り心地もしっかりと考慮されております。

    籐が使われてるタイプはレアモデルで珍しいです。

    フレームにはストッパーがついて、

    リクライニングが可能となっており、

    取り外し&高さ調整可能なヘッドレストと合わせてゆったりと寛ぐ事が可能です。

    木部の接合部にもこだわりが見られます。

    座面、背面のクッションはレザーで繋がる仕様になっており、
    姿勢を変えてもズレにくく、これにより安定した座り心地が約束されております。

    木部メンテナンス、新規ウレタン交換、カバーも新規に張り替え済みですので
    長く快適にお使い頂けます。

    本体 サイズ : W:66 x D:83 x H:96 x SH:36(cm)
    オットマン サイズ : W:50 x D:50 x H:35(cm)

  • Ole Wanscher Model169 3 Seat Sofa Teak(201811)

    ASK

    オーレ・ヴァンシャー 3人掛けソファー

    チーク材フレームで、
    France & Son社製の刻印、メダリオンが残っております。

    イタリア製コットン・リネンの生地にて張り替え、
    クッションスプリング内包タイプにてウレタン交換済みです。

    目立った大きなダメージは無く、非常に良好なコンディションです。

    サイズ
    W:181.5 x D:71 x H:81 x SH:45(cm)

  • Nanna Ditzel ND-02 Kitani

    ASK

    ナナ・ディッツェル ND-02

    1952年にデザインされたNanna Ditzelの2人掛けソファー。
    こちらは近年Kitani社によって復刻されたモデルです。

    オーク材、ソープ仕上げ。

    こちらの1シータタイプのND-01も同時販売中です。

    サイズ : W:131 x D:67 x H:68 x SH:40(cm)

  • Finn Juhl Jupiter Lowback Chair Blue

    ASK

    フィン・ユール ジュピターチェア

    フィン・ユールの1968年デザインの作品。
    France & Son製のオリジナルで、
    証明するメダリオンが残っております。

    アーム部分にもクッションがあり、
    座ると包み込まれるような座り心地とルックスから
    同社から発表された商品の中でも人気の高いモデルの1つです。

    ジュピターチェアはローズウッド材を使ったタイプとチーク材を使ったタイプが存在しますが、
    こちらはローズウッドタイプ。
    希少性の高い商品となっております。

    背もたれ、座面のクッションを両面違う柄で作成し、
    リバーシブルで使えるようにさせて頂きました。

    メンテナンスに関しましては
    クッション、ウレタンを交換済み、
    カバーはDanish art weaving 社製Urdにて張替えさせて頂きました。

    その他は目立ったダメージもなく、非常に良いヴィンテージコンディションです。

    同じ仕様で仕上げました2人掛けタイプもございます。

    セット購入でお値引きも検討させて頂きますので
    お気軽にお問い合わせ頂けましたら幸いです。

  • Finn Juhl Jupiter 2seater Sofa Blue(201802)

    ASK

    フィン・ユールの1968年デザインの作品。
    France & Son製のオリジナルで、
    証明するメダリオン、その下に刻印が残っております。

    アーム部分にもクッションがあり、
    座ると包み込まれるような座り心地とルックスから
    同社から発表された商品の中でも人気の高いモデルの1つです。

    ジュピターチェアはローズウッド材を使ったタイプとチーク材を使ったタイプが存在しますが、
    こちらはローズウッドタイプ。
    希少性の高い商品となっております。

    背もたれ、座面のクッションを両面違う柄で作成し、
    リバーシブルで使えるようにさせて頂きました。

    メンテナンスに関しましては
    クッション、ウレタンを交換済み、
    カバーはDanish art weaving 社製Urdにて張替えさせて頂きました。

    一箇所、脚部に欠けがございましたがこちらも補修済みです。

    その他、目立ったダメージもなく、非常に良いヴィンテージコンディションです。

    同じ仕様で仕上げました一人掛けもございます。

    セット購入でお値引きも検討させて頂きますので
    お気軽にお問い合わせ頂けましたら幸いです。

  • Hans J. Wegner AP-20 Mini Bear 201901

    ASK

    ハンス・ウェグナー ミニベアチェア

    1954年頃、Hans J. Wegnerによってデザインされました。
    近年、Carl Hansen社によって復刻されましたが、
    こちらは50年代にAP Stolen社にて製造された当時のオリジナル、
    作りが非常に良く、座り心地も非常に良いです。

    こちらはスタジオにて撮影にのみではございますが、
    使用した商品という事でお安く設定させて頂いております。
    状態は非常に良いです。

    爪、脚の材質により、価値が変わってきますが
    こちらは爪、脚ともに現行ラインナップには無い
    同時の希少で良好なチーク材が使われております。

    座面はリバーシブルで使用できるよう、
    両面違うもので張替えさせて頂きました。

    Danish art weavingのUld stripにて張替え済みです。

    サイズ : W:70 × D:70 × H:70(cm)

    下記書籍にも掲載されております。

    Casa BRUTUS特別編集 北欧デザインの名作と暮らす (マガジンハウスムック)
    掲載ページ : P6 沢山のWegner作品と一緒に写っております,

    ハンス・ウェグナーの椅子100 (コロナ・ブックス) 単行本 – 2002/10
    掲載ページ : P71:二人がけタイプの写真,P183:イラスト

    新潮社 (2007/03) 名作椅子大全―イラストレーテッド 大型本 – 織田 憲嗣 著
    掲載ページ : P541 イラスト

  • Hans J. Wegner AP-20 Mini Bear Blue Brown

    ASK

    ハンス・ウェグナー AP20 ミニベアー

  • Hans J. Wegner GE290 Oak 3 Seater (201809)

    ASK

    ハンス・ウェグナー GE290 3シーターソファー

    1953年にウェグナーによってデザインされたGE290の3シータタイプ。
    ウェグナー作品の中でもスタンダードな位置づけで非常に人気の高いモデルで、
    年々市場価格が高騰し続けています。

    メンテナンスに関しましては内部ウレタンを交換し、
    生地はDanish art weaving 社製 Urdに張替えさせて頂きました。

  • Ole Wanscher Model169 3 Seat Sofa(201807)

    ASK

    オーレ・ヴァンシャー 3人掛けソファー

    マホガニー製で、
    P.JEPPSEN MOBELFABRIK社製を証明するシールがしっかりと残っております。

    クッションのウレタン交換と、カバーをリバコ社製のNCにて張替えさせて頂きました。

    経年相応の細かな擦れ、傷等ございますが、目立った大きなダメージは無く、
    全体的に良好なコンディションです。

  • Hans J. Wegner Conference Arm Chair(201803A)

    ASK

    ハンス・ウェグナー カンファレンス アームチェア

    デイベッドを始めとしたウェグナー作品を多く手掛けた、創業100年以上のマットレスメーカー、
    GETAMA社製で頑丈な作りとなっており、ウェグナー作品の入門にオススメな椅子です。

    座面裏側にはGETAMA社製を証明する刻印も残っております。

    目立ったところでは木栓部分にヒビ、

    アーム部分に打痕がございますが、

    その他は目立って大きなダメージは無く、
    全く機能的には問題ございません。

    これまで扱ってきたカンファレンスチェアとは違い、
    ダイニングチェアより大きく、座面までの高さが低く、
    珍しいタイプになります。

    イージーチェアに近い座り心地です。

    生地はイタリア生地にて新しく張替え済みですので
    快適にお使い頂けます。