Showing 1–12 of 458 results

  • Charlotte Perriand Tabouret Berger

    ¥900,000

    シャルロット・ペリアン ベルジェスツール

    1950年代にデザインされた作品で、Berger(ベルジェ)は「羊飼い」を意味し、
    羊飼いが腰掛けているスツールからヒントを得てデザインされたと言われております。

    ご存知の通り、Perriand作品はコレクターが多く、
    近年では非常に入手が難しくなっております。

  • Hans J. Wegner AP-19 Bear Chair Rosewood & Teak

    ¥2,480,000

    ハンス・ウェグナー AP 19 ベアチェアー

    1954年頃、ハンス・ウェグナーによってデザインされたベアチェア。
    両手を広げた熊のような佇まいからベアチェアと呼ばれてます。
    安楽性の高い座り心地から高い評価を得ており、現在も復刻され販売されておりますが、
    こちらは当時のオリジナルとなっております。
    沢山の家具を世に生み出し、椅子を熟知した彼が、最後を過ごした介護施設に
    唯一持ち込んだ椅子としても有名です。

    弊社ではこれまで多数のベアチェアーを取り扱い、
    また、デンマーク現地のギャラリーや、オークションハウスで実際に見て、
    下記のタイプが存在する事を確認しました。

    1.爪:オーク材 脚:オーク材
    2.爪:チーク材 脚:オーク材
    3.爪:チーク材 脚:チーク材
    4.爪:ローズウッド材 脚:ビーチ材

    と、下に行くほど希少性が高いのですが、
    こちらは今回、弊社では初めて見る、

    爪:ローズウッド材

    脚:アフロモシアチーク材

    という非常に希少価値の高いベアチェアとなっております。

    また、ベアチェアの座面裏ですが、
    DANISH CONTROLのメダリオンもございます。

    生地はKvadrat Hallingdal65にて新規張替え済み、
    レザーパイピング、ボタンは最高級ソーレンセンレザー社のエレガンスレザーを使用させて頂きました。

  • Finn Juhl NV45 Teak

    ASK

    1945年にデザインされ、「世界で最も美しい肘をもつ椅子」と評された
    フィン・ユールの代表作、NV-45。

    2018年10月に現地デンマークにて買い付けに成功し、
    2018年12月~2019年1月にかけて入荷を予定しております。

    9月にデンマークにてオークションに参加しましたが、
    Niels Vodder製のFinn Juhl作品の高騰が特に目立ちました。
    NV45はどれもどこかに傷、割れ等があり、非常に厳しいコンディションではありましたが、
    それでも予想を大きく超える価格で取引されてました。

    今回入荷しますNV45はTeakタイプが2脚、
    パーフェクトと言える非常に良いクオリティーでしたので買い付け交渉も苦労しました。
    どちらにもNiels Vodderの刻印があり、
    一つは当時Illumusで販売されていた事を証明するプレートもございました。


    現在、こちらのお問合せより、入荷後の見学予約受け付けを行っております。
    現時点でもNV45に関するお問合せを多く頂いております事から入荷の際は
    大変恐縮ではございますが、弊社判断によりお問合せ頂きました順番のお客様へ
    ご見学希望日候補のメールをさせて頂きます。
    見学日をお選び頂き、見学、成約の早い順にて販売となります。

    繊細な作品ゆえ、今後このコンディションでの入荷は非常に難しいと思っており、
    自信を持ってオススメ出来る作品です。

    ぜひこの機会にご検討頂けましたら幸いです。

    NV45に関しましては下記書籍にも掲載されております。

    平凡社 (2012/2/10) フィン・ユールの世界―北欧デザインの巨匠 – 織田 憲嗣 著
    掲載ページ : 表紙,P12,P28.P29,P48,P53,P75,P81,P93,P150,P166

    Hatje Cantz Pub (2017/1/24) Watercolors by Finn Juhl – Anne-Louise Sommer 著
    掲載ページ : P32,P33,P109,P112

    新潮社 (2007/03) 名作椅子大全―イラストレーテッド 大型本 – 織田 憲嗣 著
    掲載ページ : P526

  • Niels Otto Moller Model 71 Chair Rosewood

    ¥108,000

    ニルス・モラー Model 71 ダイニングチェア ローズウッド

    1脚での佇まいも非常に美しいのですが、

    この曲線には実は意味があり、
    スタッキングした際の美しさまで計算されてます。

    ローズウッドの杢目も非常に美しいです。


    目立ったダメージもなく、非常に良いヴィンテージコンディションです。

    J.L Moller、DANISH CONTROLのメダリオンもしっかりと残っております。

    ペーパーコードを新規に張替えさせて頂きましたので
    快適にお使い頂けます。

    ※価格は1脚での価格となっております。

  • Hans J. Wegner GE235 Sofa 3 Seater Dark Oak (201811)

    ¥348,000

    ハンス・ウェグナー GE235 3シータソファー

    ウェグナーによって1954年にデザインされたと言われております。

    1954年と言えば、ベアチェア、ミニベアと言った彼の代表作が生まれた年でもあり、
    一番輝かしい時期の作品と言って良いと思います。

    GE236と形は一緒なのですが、GE235は幅が少し短く、
    また、数が少なく、市場にあまり出回らない希少なモデルです。

    GE236同様、背面の美しさが特徴の一つでもあります。

    状態に関しましてですが、
    入荷時の張り地が裏面黄色とユニークな仕様でしたので
    そのままで、その分お安い価格設定にて販売させて頂く事にさせて頂きました。

    生地に若干の汚れございますが、別途お好きな生地にて張替えも可能ですので
    お問合せ頂けましたら幸いです。

  • Sold out

    Arne Jacobsen Pot Chair

    ASK

    アルネ・ヤコブセン ポットチェア

    アルネ・ヤコブセンによって1959年、エッグチェアやスワンチェアと一緒に、
    SASロイヤルホテルのためにデザインされた作品です。

    コンパクトな見た目ながら包み込まれるような座り心地から
    Pot(深鍋)の愛称で呼ばれてます。

    希少な作品です。


  • Johannes Andersen Model 178 Dining Chair

    ¥68,000

    ヨハネス・アンダーセン ダイニングチェア

    ヨハネス・アンダーセンがデザインした1960年頃の作品で、
    上質なチーク材を使ったダイニングチェアです。

    背もたれの独特なデザイン、

    フレームの間の真鍮製スペーサーなど、随所にこだわりが見られます。

    座面の生地はKierllup社製、Blans。
    こちらの生地はFinn Juhlの家具によく使われていた
    Hanne Vedelというデザイナーの生地で、
    他のKierllupの生地に比べ、価格の高い生地を使っております。
    手触りは他のKierllupの生地と同じで、独特な印象です。

  • Johannes Andersen Dining Chair Gray Fabric

    ¥59,800

    ヨハネス・アンダーセン ダイニングチェア

    ヨハネス・アンダーセンがデザインした
    上質なチーク材を使ったシンプルながら随所にこだわりの見える
    ダイニングチェアです。

    1960~70年代の作品と思われます。

    ケアロップ社の上質な生地にて張替え、新規ウレタン交換済みです。

  • Johannes Andersen Dining Chair Yellow Fabric

    ¥64,800

    ヨハネス・アンダーセン ダイニングチェア

    ヨハネス・アンダーセンがデザインした
    上質なチーク材を使ったシンプルながら随所にこだわりの見える
    ダイニングチェアです。

    1960~70年代の作品と思われます。

    皆川明氏デザインのKvadrat社製、Tambourine Hallingdal 0458にて張替え済みです。

    状態に関しましてですが、フレーム脚部分の付け根に割れが見られますが
    普段使いには支障の無い程度かと思われます。

  • Hans J. Wegner GE240 3 Seater Sofa Oak (201811)

    ¥348,000

    ハンス・ウェグナー GE240 3シータソファー

    脚部やアームなど、各所に丸みを帯びたデザインが特徴のGE240。

    このシリーズはアームが葉巻のような形をしてる事から、
    Cigar Chair(シガーチェア)の愛称で呼ばれております。

    GETAMA社製、Wegnerデザインを証明する刻印も残っております。

    大きなダメージは無く、全体的に良好な
    ヴィンテージコンディションとなっております。

    クッションカバーは現地デンマークからのまま、
    クッションはウレタンのみで形成されております。
    状態も良好なため、そのままでの販売とさせて頂きました。

  • Hans J. Wegner AT40 Nesting Tables (201810B)

    ¥178,000

    ハンス・ウェグナー AT40 ネストテーブル

    格納する際、抽斗のように中、小サイズのテーブルが収まり、
    持ち上げても落ちない構造になっておりますので
    持ち運びがしやすいです。

    脚にオーク材、天板にチーク材が使われております。

    一番小さいテーブルの裏面に刻印がございます。
    ※AT40は一番小さいサイズのテーブルのみに刻印がある仕様となっており、
     中、大には通常刻印がございません。

    こちらは特にダメージなく、非常に良好なコンディションです。


  • Hans J. Wegner AT40 Nesting Tables (201810A)

    ¥158,000

    ハンス・ウェグナー AT40 ネストテーブル

    格納する際、抽斗のように中、小サイズのテーブルが収まり、
    持ち上げても落ちない構造になっておりますので
    持ち運びがしやすいです。

    脚にオーク材、天板にチーク材が使われております。

    一番小さいテーブルの裏面に刻印がございます。
    ※AT40は一番小さいサイズのテーブルのみに刻印がある仕様となっており、
     中、大には通常刻印がございません。

    天板に幾つか凹み、補修跡がございますので
    お安くさせて頂いております。
    全体的に見ますと、年代相応の良好なコンディションかと思います。