Showing 1–12 of 609 results

  • Hans J. Wegner GE240 Oak Ottoman

    ¥220,000

    GE240 オットマン

    GE260、GE270といった、ウェグナーの作品にもご使用頂けます。

    ウェグナーのオットマンは単体で入手する事が難しくなってきております。

    このタイプのオットマンはオーク材、アフロモシア材の
    パターンがあり、
    こちらはオークという材質となります。

    オーク材・GE240用
    アフロモシア材・GE260用

    クッションは純正スプリング式で、ウレタン交換、カバー張り替えは行っておりません。

    別途費用となりますが、お好みの生地にて張替えさせて頂く事も可能です。

    木部メンテナンス済み

    木部は元々ダークオークだったものをメンテナンスした為、木部導管に取りきれなかった部分などございます。

  • Hans J. Wegner CH33 Teak

    ¥220,000

    ハンス・ウェグナー CH33

    ※1脚の価格になります。

    流線型の背板がとても印象的なダイニングチェアでウェグナー作品のダイニングチェアーの中でも人気の一脚です。

    現在復刻されてますが、こちらデザイン年の1957年から10年間のみ製造された希少なオリジナルとなっております。

    1番人気のあるフルチークの個体になります。

    座面は本革ブラックレザーにて新規張り替えを行いましたので長く快適にお使い頂けます。

    座面裏にはそれを証明する当時の刻印が残っております。

  • Hans J. Wegner JH 503 Oak

    ¥770,000

    ハンス・ウェグナー JH503

    数々の名作椅子を世に出したHans J. Wegnerがデザインし、
    自身も無駄が無い、傑作、と称した、椅子の中の椅子と言われる名作です。

    1960年のアメリカ大統領選でジョン・F・ケネディーとリチャード・ニクソンが
    CBSテレビの討論番組で使用されたことでも有名です。

    今回入荷したJH503は背と肘のフィンガージョイントの美しさが木材の色のコントラストで綺麗に浮かび上がっており、非常に雰囲気があります。

    Johannes Hansen社の刻印残っております。

    状態に関しましては木部メンテナンス済み、非常に良いコンディションです。

    レザーはデンマークのソーレンセンのエレガンスレザーにて張り替え済みになります。

    ※サイズ
    W63×D50×H76.5×SH46(cm)

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税込表示となっております。

  • Hans J. Wegner RY34 Oak

    ¥1,210,000

    ハンス・ウェグナー RY25

    1960年代に作られたウェグナーの大変希少なサイドボードになります。
    蛇腹で開閉する美しい扉が特徴です。

    大きい個体で収納力や存在感は抜群です。

    木部フルメンテナンス済み。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て(税込)表示となっております。

    ※サイズ
    W180×D49×H111.5 cm

  • Hans J. Wegner CH24 Y Chair Beech

    ¥132,000

    ハンス・ウェグナー Yチェア

    ※1脚の価格になります。

    1949年にウェグナーによってデザインされ、背がYの字に見える事からYチェアと言われております。

    現在でも生産され続けており、ウェグナー作品の中で最も普及した椅子です。

    座面はペーパーコードでセンターに凹むように編み込まれているので
    収まりが良く、座り心地が良いです。

    1987~1989年に製造された個体で、経年での深い味わいの色味にに変化しており、現行品では味わえない雰囲気のお品です。

    木部フルメンテナンス、ペーパーコード新規張替え済みですので、長く快適にお使い頂けます。

    2022/11/19現在では10脚以上在庫ございます。
    オフィスや店舗などにもオススメです。

  • Hans J. Wegner PP701 Ash

    ¥330,000

    ハンス・ウェグナー PP701

    ※1脚での価格になります。

    1965年、JHにて製造されたウェグナー作品で、こちらはJHから版権を受け継いだPPモブラー製のPP701になります。

    製造年は2002年。

    材質はアッシュ材。

    木部オイル仕上げにてメンテナンス済み。

    スチールフレームに座と笠木だけの構造を持つ美しい椅子です。

    最大の特徴である繊細で美しい笠木は、4つの無垢材を2枚の薄い木材で寄せ木にし、さらに十字型の「契」で結んだものを職人の手により丁寧に削り出されたものです。

    本来左右の部材を繋ぐ際に強度を高める役割の「契」をあえて意匠のポイントとして見せるあたりは本当に見事です。

    座面は本革ブラックにて新規張り替え済みになります。

    座面裏に赤いペンで文字が書かれた個体ございます。

  • Hans J. Wegner GE290 Sofa Teak

    ¥825,000

    ハンス・ウェグナー GE290 3シーターソファー

    1953年にウェグナーによってデザインされたGE290。

    チーク材を使ったこちらのタイプは その中でも更に人気がございます。

    飽きのこないシンプルなデザインと高い安楽性から大変人気の高いモデルで、年々海外でも価格が上昇しております。

    木部フルメンテナンス

    スプリング内包タイプでウレタンは交換、カバーは現地デンマークからの生地にてそのままお使い頂けるコンディションです。

    カバーを交換しておりませんのでその分お安い価格設定とさせて頂きました。
    別途費用にてカバー作製も承ります。

    サイズ : W181×D72×H78(cm)

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税込表示となっております。

  • Hans J. Wegner AT312 Table Oak

    ¥550,000

    ハンス・ウェグナー AT 312 ダイニングテーブル

     

    脚が細く、洗練された美しいシルエットのデザインです。

    エクステンション式ですので使い勝手も良く、材質は天板と脚部ともに全てオーク材となっております。

    木部フルメンテナンス済み

  • Hans J. Wegner GETAMA Easy Chair

    ¥110,000

    ハンス・ウェグナー GETAMA イージーチェア

    デイベッドを始めとしたウェグナー作品を多く手掛けた、創業100年以上のマットレスメーカーGETAMA社製で頑丈な作りが特徴で、無駄のないシンプルでスッキリとしたデザインです。

    材質はオーク材の着色、ダークオークになります。

    木部簡易メンテナンス、張り替えを行なっておりませんのでお求めやすい価格にて設定させて頂きました。
    ウレタンなどもまだまだご使用頂けるコンディションになります。

    サイズ : W:62 x D:62 x H:78 x SH:40(cm)

  • Hans J. Wegner RY8 Book Shelf Oak

    ¥275,000

    ハンス・ウェグナー RY8 ブックシェルフ

    ※1点の価格になります。

    RY-Mobler社製、ウェグナーデザインのオーク材ブックシェルフ。

    シンプルな構造でありながら、存在感がございます。

    沢山の本を収納でき、小物を置いたりと楽しめます。

    お気軽にお問い合わせ下さい。

  • Hans J. Wegner CH23

    ¥176,000

    ハンス・ウェグナー CH23

    ※1脚の価格になります。

    1951年にデザインされたヴィンテージオリジナル。

    フレームと背もたれをつなぐ接合部分がクロスの形になっており、チーク材の濃い色とビーチ材の明るい色のコントラストが可愛らしいアクセントとなっております。

    メンテナンスに関しまして木部フルメンテナンス、座面ペーパーコードを新規に張替えさせて頂きましたので長く快適にお使い頂けます。

    メンテナンス前在庫ございますので、複数脚でのご購入も対応可能です。

    同金額にてラタン張りにする事も可能です。
    お気軽にお問合せください。

    ※税込価格となっております。

  • Hans J. Wegner AT310 Dining Table

    ¥550,000

    ハンス・ウェグナー AT310 ダイニングテーブル

    Andreas Tuck社製。

    エクステンション板をテーブルへ内蔵するなど、随所にWegnerのこだわりが見られます。
    見た目の美しさ、構造含めお勧めのダイニングテーブル。

    天板・チーク材
    脚部・オーク材
    板・チーク材

    エクステンション板は基本パイン材が多いですが今回個体は同じチーク材が使用されております。