Showing 1–12 of 339 results

  • Ib Kofod-Larsen Elizabeth Chair Rosewood

    ASK

    イブ・コフォード・ラーセン エリザベスチェア

    ※sold outの商品になります。

    1956年 Ib Kofod-Larsenによってデザインされた最高傑作。
    Christensen & Larsen社製のオリジナルになります。

    1958年、エリザベス女王とフィリップ王子が
    コペンハーゲンを訪れた際に購入されたこと、またそのフォルムの優雅さから
    エリザベスチェアの相性で呼ばれてます。

    復刻もされてますが、そちらは強度も加味し、全体的に太いフレームとなってますが、
    オリジナルはこのように、細く繊細で非常に美しいフォルムとなっております。
    エリザベスチェアにはチーク材を使ったタイプもございますが、
    こちらは非常に希少価値の高いブラジリアンローズウッド材を使ったタイプ。
    杢目の美しさにもご注目頂きたいです。

    座面下にはChristensen & Larsen社製を証明するCの刻印も残っております。


    レザーは仕上がりレベルの高さから恐らく当時のオリジナル。
    使い込まれたレザーがより一層作品のクオリティーを引き上げております。

  • Hans Olsen Dining Extension Table & Chair Set

    ¥480,000

    ハンス・オルセン ダイニングエクステンションテーブル&チェアセット

    4脚の椅子が美しく収まる非常に美しいダイニングセットです。

    テーブルはエクステンションで2つのサイズでお使い可能で、
    大きく広げた場合でも美しく収まり、非常に考えられて設計されてます。

    木部フルメンテナンス済み、天板には輪染みが出来にくいオイルを使用しております。

    座面は現状のまま合皮となり、1点に傷がございます。
    そのままお使い頂ける状態です。

  • Finn Juhl NV48 Teak

    ASK

    フィン・ユール NV48

    Niels Vodder 製

    Finn Juhlが1948年にデザインしたと言われているNV48。
    同年のミラノ・トリエンナーレでメダルを獲得している作品です。
    細部に拘りがみられ、Finn Juhlに精通されてる方に探されてる方が多く、
    知るほどに欲しくなってしまう不思議な魅力のある椅子です。

    一度入手されたら手放されない為か、市場にも現れる事も少なく、
    探すのが難し椅子の一つです。

    残念ですが、こちら個体にはNV製を示す刻印がございません。
    当時、セットにて販売した際に1商品にしか刻印を打たなかったなどの要因にて刻印が無い事がNV製では多く見られます。

    座面と背面はデンマーク、ソーレンセン社製の最高級エレガンスレザーにて張り替えを行いました。

    木部につきまして画像部分のクラックがございますが、フルメンテナンスを行っておりますので問題無くご使用頂けます。

  • Hans J. Wegner GE290 High Back Oak

    ¥270,000

    ハンス・ウェグナー GE290 ハイバックチェア オーク

    1953年にウェグナーによってデザインされたGE290。
    飽きのこないシンプルなデザインと高い安楽性から
    大変人気の高いモデルで、年々市場価格が上昇しております。
    こちらはオーク材を使用したモデルで座面がスプリングタイプで
    座り心地も良好です。

    GETAMA社の刻印も残っております。

    状態は目立った傷もなく、非常に良いヴィンテージコンディションです。
    メンテナンスに関しましては、
    Danish art weaving社 Urd Stripeにて張替え、内部ウレタン交換をさせて頂きましたので
    快適にお使いいただけます。

    ※重要時頃
    2019年10月から2020年6月まで実施されますキャッシュレス5%還元対象店舗となっております。

    キャッシュレス還元仕組みにつきましては経済産業省HPにてご確認下さい。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税別表示となっております。

    10月よりの消費増税に伴い商品価格の改定を行わせて頂きましたので、
    中には大変お求め安くなりました商品もございます。

    気になる商品がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

  • Kai Kristiansen Model 42 Chair Black Leather & Rosewood

    ¥125,000

    カイ・クリスチャンセン 42チェア ローズウッド&ブラックレザー

    ※残り在庫1脚

    ※価格は1脚での価格となっております。

    No42チェアは彼の作品の中でも非常に人気の高いモデルです。

    特徴的なのはシャープな肘と、肘から伸びる後脚が下に向かうにつれ内側に狭くなるデザイン性。

    正面から見ても脚のバランスが美しいです。

    木部メンテナンス済み。

    セミアニリンブラックレザーにて張り替え、内部ウレタンも交換済みになりますので快適にお使い頂けます。

    詳細はお問い合わせください。

    ※重要時頃
    2019年10月から2020年6月まで実施されますキャッシュレス5%還元対象店舗となっております。

    キャッシュレス還元仕組みにつきましては経済産業省HPにてご確認下さい。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税別表示となっております。

    10月よりの消費増税に伴い商品価格の改定を行わせて頂きましたので、
    中には大変お求め安くなりました商品もございます。

    気になる商品がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

  • Hans J. Wegner GE375 Leather Oak Ottoman Set

    ¥440,000

    ハンス・ウェグナー GE375 ブラックレザー オットマンセット

    GE375は見た目のカッコ良さ、
    汚れやすいヘッドレスト部分は独立し、外してメンテナンスが出来る他、
    接合部を逆転させ、頭の高さを変更が可能。


    肘のアームは広く水平なので、飲み物を置く程度のテーブルとしても使う事ができ、
    また、外して複数連結して使用する事が可能です。
    ウェグナーらしい機能美にも溢れたモデルになります。

    木部メンテナンス済み、ブラックレザーは現地デンマークにて近年作製された上質な本革となります。
    内部クッションにも張りがあり、まだまだご使用頂ける状態と思います、

    刻印もございます。

    本体フレーム

    オットマン
    シールと刻印

  • Hans J. Wegner JH250 Oak

    ¥110,000

    ハンス・ウェグナー JH250 オーク

    ハンス・ウェグナーによって、1974年にデザインされた椅子。

    椅子の中の椅子と称されたThe Chairと同じ、Johannes Hansen社製。

    材質はオーク。

    シンプルな作りではありますが、高級ラインを扱っていたJHの拘りや技術力が垣間見える椅子で、座り心地もとても良いです。

    GETAMA社製の同じ様なチェアと比べると様々な違いが感じられます。



    メンテナンスに関しまして、ウレタン交換済み、
    デンマーク製ファブリックにて張り替えを行いました。

    ※価格は1脚での価格となります。

    ※重要時頃
    2019年10月から2020年6月まで実施されますキャッシュレス5%還元対象店舗となっております。

    キャッシュレス還元仕組みにつきましては経済産業省HPにてご確認下さい。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税別表示となっております。

    10月よりの消費増税に伴い商品価格の改定を行わせて頂きましたので、
    中には大変お求め安くなりました商品もございます。

    気になる商品がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

  • Arne Jacobsen Swan Chair

    ¥460,000

    アルネ・ヤコブセン スワンチェア

    アルネ・ヤコブセンが白鳥に着想を得てデザインしたスワンチェア。
    1958年、自身が設計したSASロイヤルホテルのためにデザインされました。

    自然な風合いを持つ、アニリンオイルレザーにて新規張替えを行ないました。

    下記のように傷がいくつか見られると思うのですが、

    これは張替え後に出来た傷ではなく、
    牛の本来持っている傷やシミをそのまま活かし、
    自然な表情の革として作品に落とし込むために開発された革で、
    こちらを採用することにより ヴィンテージ感漂う
    非常に美しい仕上がりを実現する事が出来ました。

    座面裏にはFritz Hansen社製を証明するシールもそのまま残っております。

  • Børge Mogensen Model 3236 Oak

    ¥90,000

    ボーエ・モーエンセン ダイニングチェア 3236 オーク

    ※1脚の価格になります。

    モデル3236は、FDB社からフレデリシア社へ独立したモーエンセンが、J39を元に初めにデザインした椅子です。

    オーク材フレームに飽きのこないシンプルのデザインで長く愛用出来そうなダイニングチェアです。

    上質な無垢材が経年により焼けており、ヴィンテージでしか味わえない雰囲気がございます。

    木部フルメンテナンス、座面ウレタン交換とケアロップ社ストライプ生地にて張り替え済みですので快適にお使い頂けます。

    サイズ : W50.5×D48×H74(cm)

  • Hans J. Wegner GE290 High Back Teak with Ottoman

    ¥440,000

    ハンス・ウェグナー GE290 ハイバックチェア チーク

    1953年にウェグナーによってデザインされたGE290。
    飽きのこないシンプルなデザインと高い安楽性から
    大変人気の高いモデルで、年々市場価格が上昇しております。

    状態に関しましてですが、木部メンテナンス済み。

    クッションはヴィンテージオリジナルスプリング内包タイプとなり、ウレタン中材に関しましては多少使用されていた状態となります。

    カバーは高級生地デンマークkvadrat社製、Hallingdal65にて張られており、ヘッド部分とオットマンは使用されていた状態、座面と背面は新規作製カバーになります。

    多少使用されていた状態のクッションとなり、その分お安くご提供させて頂きます。

    別途費用にて新規張り替えもご相談下さい。

    こちらはオットマンがセットとなっておりますが、

    最近では、オットマン単品では市場に出回らず、
    また、出ても本体に近い高額で取引されております。
    後々にオットマンも検討されるようでしたら
    ぜひ、セット購入をオススメいたします。

    ※重要時頃
    2019年10月から2020年6月まで実施されますキャッシュレス5%還元対象店舗となっております。

    キャッシュレス還元仕組みにつきましては経済産業省HPにてご確認下さい。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税別表示となっております。

    10月よりの消費増税に伴い商品価格の改定を行わせて頂きましたので、
    中には大変お求め安くなりました商品もございます。

    気になる商品がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

  • Borge Mogensen Model 2256 Oak

    ¥180,000

    ボーエ・モーエンセン Model 2256

    ※残り在庫1脚になります。

    ※1脚の販売価格となります。

    正面からみるとモーエンセンらしい直線的なデザインですが、サイドから見ると背もたれの綺麗な曲線が見えるように、
    座り心地もしっかりと考慮されております。

    木部フルメンテナンス

    クッションは現地デンマークからの状態ですが、綺麗な状態を保っておりそのままお使い頂けます。
    別途費用にて張り替えも可能となりますのでお気軽にご相談下さい。

    本体 サイズ : W:66 x D:70 x H:81 x SH:36(cm)

  • Finn Juhl BO59 Teak

    ¥1,100,000

    フィン・ユール BO59

    Finn Juhlによって1948年にデザインされたBO59。
    座面下の貫のXの接合部分が特徴的で大変美しく、
    “Westermanns kaminstol” もしくは、”Fireplace chair”として知られています。
    Finn Juhlの特徴が随所に見られる人気の高いモデルです。

    ファブリックはデンマークにて近年張り替えられた状態で、そのままご使用頂けるコンディションです。
    クッションのみ作成や張り替えなど、購入時でしたらお安くご提案させて頂きますので、ご相談下さい。

    木部に関しましては出来る限りの分解を行い、フルメンテナンスを施しておりますので末長く快適にお使い頂けます。

    こちらは以前取り扱いましたBO59フレームにて、分解された状態を撮影した物です。

    脚先に補修部分がございますが、それ程目立つ状態ではございません。

    サイズ : W:66 x D:70 x H:82 x SH:42(cm)