Showing 1–12 of 47 results

  • Mogens Koch Bookshelf Teak

    ¥330,000

    モーエンスコッホ ブックシェルフ

    1928年、Mogens Kochが自邸で使うために
    上下分割可能、様々な組み合わせで使えるようにとデザインされたと言われており、
    90年近くが過ぎた今では書棚の最高峰として、
    様々なシーンで使われてるのを見かけます。

    今回のお品は数の少ないチーク材の下段+台輪。
    台輪は純正ではなく、新規作製した物を付属致します。
    奥行き36センチになります。

    他在庫としてチーク上段やチーク下段ブックタイプなどございます。

    上段ブックタイプ+台輪は¥220,000(税込)になります。
    下記画像の向かって左側タイプ。
    奥行きは下段に比べ狭く27センチになります。

    最近まで復刻販売されておりましたが、
    こちらは当時のオリジナル、Rud. Rasmussen社製。

    サイズ
    上段W76×D27.5×H76(cm)
    下段W76×D36×H76(cm)
    下枠W76×D36×H5(cm)

    Mogens Kochキャビネットは現地デンマーク在庫含め数セットございます。
    マホガニー材も同様に在庫ございます。

    都度在庫が変動しておりますので、お探しでしたらぜひ、
    お気軽にお問い合わせ頂けましたら幸いです。

  • Mogens Koch Cabinet Mahogany

    ¥520,000

    モーエンスコッホ キャビネット

    1928年、Mogens Kochが自邸で使うために
    上下分割可能、様々な組み合わせで使えるようにとデザインされたと言われており、
    90年近くが過ぎた今では書棚の最高峰として、
    様々なシーンで使われてるのを見かけます。

    こちらは当時のオリジナル、Rud. Rasmussen社製。

    サイズ
    上段W76×D36×H76(cm)
    下段W76×D27.5×H76(cm)

    純正の鍵が付属します。

    反りにより、扉を閉めた時に扉の下部が少し浮いております。
    使用には問題ございません。

    木部メンテナンス、新規ウレタン塗装済みですので快適にお使い頂けます。

    Mogens Kochキャビネットは現地デンマーク在庫含め数セットございます。

    都度在庫が変動しておりますので、お探しでしたらぜひ、
    お気軽にお問い合わせ頂けましたら幸いです。

  • Mogens Koch Cabinet Oregon Pine

    ¥440,000

    モーエンスコッホ キャビネット

    ※1セットの価格になります。
    台輪・扉下段タイプ・上段ブックタイプの1セット

    画像は2セットの写真になります。

    1928年、Mogens Kochが自邸で使うために
    上下分割可能、様々な組み合わせで使えるようにとデザインされたと言われており、
    90年近くが過ぎた今では書棚の最高峰として、
    様々なシーンで使われてるのを見かけます。

    こちらは当時のオリジナル、Rud. Rasmussen社製。
    それを証明するシールも残っております。

    材質はOregon Pine。

    新規ウレタン塗装にてメンテナンス済みですので快適にお使い頂けます。

    Mogens Kochキャビネットは在庫が数セットあり、
    またお問合わせも多い事から積極的に探しております。
    都度在庫が変動しておりますので、お探しでしたらぜひ、
    お気軽にお問い合わせ頂けましたら幸いです。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税込表示となっております。

  • Mogens Koch Bookshelf Teak

    ¥528,000

    モーエンスコッホ ブックシェルフ

    1928年、Mogens Kochが自邸で使うために
    上下分割可能、様々な組み合わせで使えるようにとデザインされたと言われており、
    90年近くが過ぎた今では書棚の最高峰として、
    様々なシーンで使われてるのを見かけます。

    今回のお品は数の少ないチーク材にて、他在庫としてチーク上段やチーク下段ブックタイプなどございます。

    最近まで復刻販売されておりましたが、
    こちらは当時のオリジナル、Rud. Rasmussen社製。

    サイズ
    上段W76×D27.5×H76(cm)
    下段W76×D36×H76(cm)
    下枠W76×D36×H5(cm)

    Mogens Kochキャビネットは現地デンマーク在庫含め数セットございます。

    都度在庫が変動しておりますので、お探しでしたらぜひ、
    お気軽にお問い合わせ頂けましたら幸いです。

  • Mogens Koch Bookshelf Teak

    ¥440,000

    モーエンスコッホ ブックシェルフ

    1928年、Mogens Kochが自邸で使うために
    上下分割可能、様々な組み合わせで使えるようにとデザインされたと言われており、
    90年近くが過ぎた今では書棚の最高峰として、
    様々なシーンで使われてるのを見かけます。

    ブックタイプ2点と下枠1点の3点セットになります。

    他にも在庫があり、増設可能です。

    復刻タイプもございますが、
    こちらは当時のオリジナル、Rud.Rasmussen社製。

    材質は大変希少なチーク材。

    サイズ
    ブックシェルフ1点単体・W76×D27×H76(cm)

    3点
    W76×D27×H157(cm)

    Mogens Kochキャビネットは現地デンマーク在庫含め数セットございます。

    都度在庫が変動しておりますので、お探しでしたらぜひ、
    お気軽にお問い合わせ頂けましたら幸いです。

    全て税込表記となります。

  • Hans J. Wegner Johannes Hansen File Cabinet

    ¥979,000

    ハンス・ウェグナー ヨハネスハンセン社製 ファイルキャビネット

    ウェグナー作品の中でも名作の多い Johannes Hansen社製、
    珍しいファイルキャビネットが入荷しました。

    スチールの脚、末端にはチークが使われてます。

    JH社製を証明するメタルプレートも残っております。

    サイズ W:82 × D:48(取手含むと52) × H:95
    抽斗内寸 : W:74 × D:42 × H:4.5(cm)

    同じJH社製、スチール脚を持つJH701との相性も良さそうです。
    今回、こちらと同じチークタイプのJH701も新たに2脚入荷し、
    計4脚在庫ございます。

    セット販売でのお値引きも検討しますので、
    お気軽にお問い合わせ下さい。

  • Borge Mogensen Model 232 Cabinet Oak

    ASK

    ボーエ モーエンセン モデル232 オーク

    真鍮製の取手が印象的なキャビネット。

    オーク材も経年にてとても良い雰囲気で、設置のしやすいサイズ感も魅力的です。

    木部フルメンテナンス済みです。

    通常のタイプは奥行きが45センチとなりますが、こちら個体は奥行きが27センチとなっております。

    上段のブックタイプのサイズ感で、お部屋の空間に圧迫も少なく設置できると思います。

    あまり見られない個体ですので、当時特注で作製された物かもしれません。

    奥行きが浅いサイドボードですので、中身が空の状態で、両扉を同時に開けると重心で前に倒れてきてしまいます。
    お使いの場合、その点を注意して頂けたらと思います。

  • Mogens Koch Cabinet Pine

    ASK

    モーエンスコッホ キャビネット

    1928年、Mogens Kochが自邸で使うために
    上下分割可能、様々な組み合わせで使えるようにとデザインされたと言われており、
    90年近くが過ぎた今では書棚の最高峰として、
    様々なシーンで使われてるのを見かけます。

    こちらは当時のオリジナル、Rud. Rasmussen社製。
    それを証明するシールも残っております。

    材質はPine。

    下記画像タイプでの販売になります。

    ※下段扉タイプ
    ※下段ブックタイプ
    ※台輪1点

    別途費用にて台輪作製も承ります。
    台輪なしでもご使用頂けます。

    現地デンマークからの状態ですので多少傷などございます。
    別途費用にてフルメンテナンスも対応可能です。

    Mogens Kochキャビネットは在庫が数セットあり、
    またお問合わせも多い事から積極的に探しております。
    都度在庫が変動しておりますので、お探しでしたらぜひ、
    お気軽にお問い合わせ頂けましたら幸いです。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税込表示となっております。

  • Mogens Koch Cabinet Mahogany

    ASK

    モーエンスコッホ キャビネット

    1928年、Mogens Kochが自邸で使うために
    上下分割可能、様々な組み合わせで使えるようにとデザインされたと言われており、
    90年近くが過ぎた今では書棚の最高峰として、
    様々なシーンで使われてるのを見かけます。

    現在も復刻販売されておりますが、
    こちらは当時のオリジナル、Rud. Rasmussen社製。

    サイズ
    上段W76×D36×H76(cm)
    下段W76×D27.5×H76(cm)

    木部フルメンテナンス、新規ウレタン塗装済みですので快適にお使い頂けます。

    Mogens Kochキャビネットは現地デンマーク在庫含め数セットございます。

    都度在庫が変動しておりますので、お探しでしたらぜひ、
    お気軽にお問い合わせ頂けましたら幸いです。

  • Borge Mogensen Cabinet Oak

    ASK

    ボーエ モーエンセン オーク

    収納力の高い上段ブックタイプのキャビネット。

    オーク材も経年にてとても良い雰囲気です。

  • Hans J. Wegner RY261 Cabinet Oak

    ASK

    ハンス・ウェグナー RY261 オーク / ローズウッドキャビネット

    RY Mobler社製のオーク / ローズウッドキャビネットで、
    なかなか見かけない珍しいモデルかと思います。

    横幅100cm、高さ72.5cm、奥行き49cmの使い勝手が良いサイズです。

    脚の末端にローズウッド材が使われており、靴を履いてるかのように見えます。

    このような脚はフィン・ユールや、ボーエ・モーエンセンの作品でも見かけますが、
    50年代後半~60年代辺りの明るめのビーチ材、オーク材を使用した脚を持つ家具によく見られ、
    コントラストによる美しさの演出の他、末端の色を濃くする事で汚れを目立たなくする工夫でもあるようです。

    全体的に美しく、コンディションは良好なのですが、
    一箇所天板に凹みがございます。

  • Mogens Koch Cabinet Teak

    ASK

    モーエンスコッホ キャビネット

    1928年、Mogens Kochが自邸で使うために
    上下分割可能、様々な組み合わせで使えるようにとデザインされたと言われており、
    90年近くが過ぎた今では書棚の最高峰として、
    様々なシーンで使われてるのを見かけます。

    今回のお品は数の少ないチーク材にて、他在庫としてチーク上段やチーク下段ブックタイプなどございます。

    最近まで復刻販売されておりましたが、
    こちらは当時のオリジナル、Rud. Rasmussen社製。

    サイズ
    上段W76×D36×H76(cm)
    下段W76×D27.5×H76(cm)

    オイル仕上げを施しております。

    補修箇所がございます。


    Mogens Kochキャビネットは現地デンマーク在庫含め数セットございます。

    都度在庫が変動しておりますので、お探しでしたらぜひ、
    お気軽にお問い合わせ頂けましたら幸いです。