Showing 1–12 of 314 results

  • Hans J. Wegner GE258 Daybed Oak

    ¥480,000

    GE258 デイベッド オーク 丸脚

    普段は3~4シータのソファーとして背もたれを持ち上げる事で簡易ベットとして使うことができ使い勝手が優れております。

    1950年代、ウェグナーにより学生寮向けにデザインされたと言われております。

    こちらは脚が丸い丸脚タイプと呼ばれる初期に生産されたタイプ。

    丸脚にはチーク材、オーク材があるのですが、こちらはオーク材のモデルとなっております。

    メンテナンスに関しまして木部フルメンテナンス済み。

    クッションファブリックは現地デンマークからの状態が良かった為、変更しておりません。
    生地には高級生地Hallingdal65が使用されております。

    難点としましてはウレタンに厚みがあり、通常の位置で背中を置いた場合背中裏の板部分が斜めになります。
    ご使用には問題ございません。


    背中裏を通常の位置で置くと背中部分が斜めになります。

    新規にて張替えますとこちらの問題は解決します。
    別途費用にて新規張替えも承ります。

    まだまだご使用頂けるコンディションですので、その分お安くご提供致します。
    お気軽にお問い合わせ下さい。

    サイズ : W196cm H78cm D86.5cm

  • Hans J. Wegner GE258 Daybed Oak

    ¥550,000

    GE258 デイベッド オーク 丸脚

    普段は3~4シータのソファーとして、
    背もたれを持ち上げる事で、簡易ベットとして使うことができ、使い勝手が優れております。

    1950年代、ウェグナーにより、学生寮向けにデザインされたと言われております。

    こちらは脚が丸い丸脚タイプ、サイズは角脚と同じサイズで丸脚から角脚への移行時期に製作されたのではないかと推測されます。

    クッションは角脚と同様に取り外し可能です。

    また、材質にはチーク材、オーク材があるのですが、
    こちらはオーク材のモデルとなっております。

    メンテナンスに関しまして生地はリバコ社製 NC#044にて張替え、内部ウレタンも交換済みとなっておりますので快適な座り心地でお使い頂けます。

    丸脚部分ですがオーク材にて新規作製した物を使用しております。

    サイズ : W205.5cm D88.5cm H76cm

  • Hans J. Wegner GE236 Sofa Oak

    ¥550,000

    ハンス・ウェグナー GE236 3シータソファー

    ウェグナーによって1954年にデザインされたと言われております。

    1954年と言えば、ベアチェア、ミニベアと言った彼の代表作が生まれた年でもあり、
    一番輝かしい時期の作品と言って良いと思います。

    GE290の3シータと見比べ、迷われ、
    背面の美しさに惹かれ、GE236に決められたお客様もおりました。

    リバコNC生地にてカバー張り替えをさせて頂き、
    純正スプリング内包タイプ、内部ウレタン交換、木部フルメンテナンスを施しておりますので快適にお使い頂けます。

    サイズ W:211 x D:85 x H:79 x SH:41(cm)

  • Borge Mogensen Model 2323 Sofa

    ¥660,000

    ボーエ・モーエンセン Model 2323 ソファー

    モーエンセンらしい本革張りで、現在では廃盤となっているソファ。

    風合いのあるアニリン本革ブラックレザーで張替え、内部ウレタンも交換済み。
    フルメンテナンスの状態ですので快適にお使い頂けます。

  • Hans J. Wegner GE235 Sofa Oak

    ¥650,000

    ハンス・ウェグナー GE235 ソファ

    ウェグナーによって1954年にデザインされたと言われております。

    1954年と言えば、ベアチェア、ミニベアと言った彼の代表作が生まれた年でもあり、一番輝かしい時期の作品と言って良いと思います。

    GE236と形は一緒なのですが、GE235は幅が少し短く、数が少なく希少なモデルです。

    GE236同様、背面の美しさが特徴の一つでもあります。

    木部フルメンテナンス済み。

    クッションはスプリング内包タイプでウレタン交換を行い、カバーはリバコNC生地にて張替え済みになります。

  • Hans J. Wegner AP62 Rosewood Sofa

    ¥580,000

    ハンス・ウェグナー AP62 2人掛けソファー

    ウェグナーデザインのAP-Stolen社製2人掛けソファーで
    希少なローズウッド材が使われております。

    木部フルメンテナンスを行い、本革ブラックレザーにて張り替えも新規にて施しておりますので、快適にお使い頂けます。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税込表示となっております。

  • Alvor Aalto Daybed

    ¥380,000

    アルヴァ・アアルト デイベッド

    ヴィンテージフレームになります。

    クッションは独立しており、壁付けして背もたれとしてお使い頂いたり、サイドに配置したりでお使い頂けます。
    画像は以前取り扱いのクッション。

    通常の使い方としては壁付けでのご使用になると思います。

    木部に傷や汚れございます。

    クッションはウレタンにて新規作製と張り替えを行いましたので快適にお使い頂けます。

  • Hans J. Wegner GE40 Sofa Oak

    ¥480,000

    ハンス・ウェグナー GE40 3シーターソファー

    デイベッドを始めとしたウェグナー作品を多く手掛けた、創業100年以上のマットレスメーカー、
    GETAMA社製で頑丈な作りが特徴です。

    飽きのこないシンプルなデザインで背面から見ても美しいソファ。

    クッションスプリング内包タイプ、ウレタン新規交換を行い生地はリバコ社製NCにて張り替え済みですので長く快適にお使い頂けます。

    通常見えない座面下のキルトマット部分に多少汚れがございます。

    サイズ
    W216×D83×H74×SH43(cm)

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て(税込)表示となっております。

  • Poul Kjaerholm PK31 Sofa 3 EKC

    ¥2,000,000

    ポール・ケアホルム PK31 EKC 3シーター ソファー

    1958年にデザインされたPK31。
    こちらの3人掛けタイプですが、1人掛け、2人掛けタイプも存在します。
    安楽性が高く、座り心地が大変良いです。

    現在、Fritz Hansen社から復刻販売されておりますがこちらはE. Kold Christensen社時代の希少なオリジナルになります。

    1950年代当時、Kold ChristensenはCarl Hansen&Søn社に在籍してましたが
    当時まだ若いデザイナーだったPoulKjærholmに可能性を見出し、
    E. Kold Christensen社を立ち上げ、PoulKjærholmと仕事を始めました。

    1980年まで続いた E. Kold Christensen社時期に生産された作品は
    特に高い人気を誇っています。

    本革レザーはヴィンテージコンディションになりますので大変お求め安い価格設定とさせて頂きました。

    劣化が多くございますのでご希望の本革レザーなどへの張り替えベースとしてお考え頂けたらと思います。

    座面の破れ部分につきまして、張り替えを行わない場合には補修を行います。

    お気軽にお問い合わせ下さい。

  • Hans J. Wegner GE290 3 Seater Oak

    ¥550,000

    ハンス・ウェグナー GE290 3シーターソファー

    1953年にウェグナーによってデザインされたGE290。

    飽きのこないシンプルなデザインと高い安楽性から
    大変人気の高いモデルで、年々海外でも価格が上昇しております。

    GETAMA社製を証明する刻印も残っております。

    クッション部分はスプリング内包タイプとなっております。

    メンテナンスに関しましてですが、リバコ社製生地にてカバー張替え、ウレタンも交換済みです。
    目立ったダメージもなく、非常に良好なヴィンテージコンディションです。

    見えない箇所ですがマットに染み、木部に落としきれなかった染みがございます。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税込表示となっております。

  • Hans J. Wegner GE375 Sofa Teak

    ¥990,000

    ハンス・ウェグナー GE375 チーク

    1969年頃、ハンス・ウェグナーによってデザインされたと言われております。

    材質は大変珍しいチーク材。

    GE375は見た目のカッコ良さはもちろん、汚れやすいヘッドレスト部分は独立し外してメンテナンスが出来ます。

    接合部を逆転させ、頭の高さを変更が可能。

    肘のアームは広く水平なので、飲み物を置く程度のテーブルとしても使う事ができ、外して複数連結して使用する事が可能です。


    ウェグナーらしい機能美にも溢れたモデルになります。

    2シータや1シータで組み合わせてご利用頂く事も可能です。

    木部フルメンテナンス済み。
    座面下のゴムベルトはデンマークからの状態ですが、まだまだ使える状態です。

    クッションは全て新規作製しておりますので快適にお使い頂けます。

  • Peter Hvidt and Orla Molgaard Nielsen Ax Chair

    ¥440,000

    ピーター・ビット & オルラ・ムルガード・ニールセン 

    AXチェア

    当時、斬新な作品を多く排出し注目を集めたPeter Hvidtらしい、美しい曲線の椅子。

    3シーターとして

    2シーターと1シーターの分離しても使用頂けます。

    フリッツハンセン社の刻印も薄らと残っております。

    お気軽にお問い合わせ下さい。