Showing 1–12 of 19 results

  • Borge Mogensen Model 2254 with Ottoman Model 2248 Oak

    ¥320,000

    ボーエ・モーエンセン Model 2254 オットマン Model2248 セット

    正面からみるとモーエンセンらしい直線的なデザインですが、サイドから見ると背もたれの綺麗な曲線が見えるように、
    座り心地もしっかりと考慮されております。

    籐が使われてるタイプは流通量も少ない希少なモデルになります。

    フレームにはストッパーがついてリクライニングが可能となっており、

    取り外し&高さ調整可能なヘッドレストと合わせてゆったりと寛ぐ事が可能です。

    座面、背面のクッションはレザーで繋がる仕様になっており、
    姿勢を変えてもズレにくく、これにより安定した座り心地が約束されております。

    木部メンテナンス、新規ウレタン交換、カバーも新規に張り替え済みですので
    長く快適にお使い頂けます。

    本体 サイズ : W:66 x D:83 x H:96 x SH:36(cm)
    オットマン サイズ : W:50 x D:50 x H:35(cm)

    ヘッドレストの革紐を引っ掛ける金具が欠品しており、画像の物へ変更してあります。
    座面部分は純正の物になります。

  • Poul Kjaerholm PK33A EKC (E. Kold Christensen)

    ¥1,350,000

    ポール・ケアホルム PK33A EKC

    PK33はFritz Hansen社から復刻、販売されておりますが、
    こちらはE. Kold Christensen社時代の希少なオリジナルで、
    更に通常より少し大きめで、市庁舎だけの為に15脚作られたと言われるうちの1脚の
    PK33Aと呼ばれる非常にレアなタイプとなっております。

    座面の裏に位置する辺りのフレームにはしっかりとEKCロゴの刻印がございます。

    1950年代当時、Kold ChristensenはCarl Hansen&Søn社に在籍してましたが
    当時まだ若いデザイナーだったPoulKjærholmに可能性を見出し、
    E. Kold Christensen社を立ち上げ、PoulKjærholmと仕事を始めました。

    1980年まで続いた E. Kold Christensen社時期に生産された作品は
    特に高い人気を誇っています。

    ※重要時頃
    2019年10月から2020年6月まで実施されますキャッシュレス5%還元対象店舗となっております。

    キャッシュレス還元仕組みにつきましては経済産業省HPにてご確認下さい。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税別表示となっております。

    10月よりの消費増税に伴い商品価格の改定を行わせて頂きましたので、
    中には大変お求め安くなりました商品もございます。

    気になる商品がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

  • Ivan Schlechter Foot Stool

    ¥200,000

    イヴァン・シュレクター オットマン

    フィン・ユールのチーフテンチェアとの相性も抜群です。

    ヌメ側の状態の違った商品が数点ございます。お気軽にお問い合わせ下さい。

    ※重要時頃
    2019年10月から2020年6月まで実施されますキャッシュレス5%還元対象店舗となっております。

    キャッシュレス還元仕組みにつきましては経済産業省HPにてご確認下さい。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税別表示となっております。

    10月よりの消費増税に伴い商品価格の改定を行わせて頂きましたので、
    中には大変お求め安くなりました商品もございます。

    気になる商品がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

  • Hans J. Wegner GE370 & GE375 Ottoman Oak

    ¥90,000

    ハンス・ウェグナー GE370 & GE375 オットマン

    GE370やGE375のオプションとして販売されていた
    GETAMA社製オットマンです。

    これまで扱ってきた同オットマンと比較すると、
    参考までに、370の前に配置してみましたが、

    若干脚が短いようで、特注なのか、
    もしくは少しカットされている状態なのかの判断がつかなかった為、
    お安く設定させて頂きました。

    本革レザークッションは2年ほど前に日本にて作成した物となります。

    単体での販売はなかなかございませんのでこの機会にご検討下さい。

    サイズはW:64 x D:49 x H34(cm)

    GETAMA社製を証明する刻印とシールも残っております。

    現在お使いの370、375に合わせ、別途生地の張替えも対応可能ですので
    お気軽にお問い合わせ下さい。

    ※重要時頃
    2019年10月から2020年6月まで実施されますキャッシュレス5%還元対象店舗となっております。

    キャッシュレス還元仕組みにつきましては経済産業省HPにてご確認下さい。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税別表示となっております。

    10月よりの消費増税に伴い商品価格の改定を行わせて頂きましたので、
    中には大変お求め安くなりました商品もございます。

    気になる商品がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

  • Hans J. Wegner GE290 High Back Oakwith Ottoman Black Fabric

    ASK

    ハンス・ウェグナー GE290 ハイバックチェア オーク オットマンセット

    1953年にウェグナーによってデザインされたGE290。
    飽きのこないシンプルなデザインと高い安楽性から
    大変人気の高いモデルで、年々市場価格が上昇しております。

    状態に関しましてですが、木部メンテナンス済み、
    ケアロップ社製生地にて新規張り替え済み、
    ウレタンも交換済みです。

    こちらはオットマンがセットとなっておりますが、

    最近では、オットマン単品では市場に出回らず、
    また、出ても本体に近い高額で取引されております。
    後々にオットマンも検討されるようでしたら
    ぜひ、セット購入をオススメいたします。

    ※重要時頃
    2019年10月から2020年6月まで実施されますキャッシュレス5%還元対象店舗となっております。

    キャッシュレス還元仕組みにつきましては経済産業省HPにてご確認下さい。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税別表示となっております。

    10月よりの消費増税に伴い商品価格の改定を行わせて頂きましたので、
    中には大変お求め安くなりました商品もございます。

    気になる商品がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

  • Hans J. Wegner GE290 High Back Teak with Ottoman Light Gray Fabric

    ASK

    ハンス・ウェグナー GE290 ハイバックチェア チーク

    1953年にウェグナーによってデザインされたGE290。
    飽きのこないシンプルなデザインと高い安楽性から
    大変人気の高いモデルで、年々市場価格が上昇しております。

    状態に関しましてですが、木部メンテナンス済み、
    Kvadrat社製 Hallingdal65 #130にて新規張り替え済み、
    ウレタンも交換済みです。

    こちらはオットマンがセットとなっておりますが、

    最近では、オットマン単品では市場に出回らず、
    また、出ても本体に近い高額で取引されております。
    後々にオットマンも検討されるようでしたら
    ぜひ、セット購入をオススメいたします。

    ※重要時頃
    2019年10月から2020年6月まで実施されますキャッシュレス5%還元対象店舗となっております。

    キャッシュレス還元仕組みにつきましては経済産業省HPにてご確認下さい。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税別表示となっております。

    10月よりの消費増税に伴い商品価格の改定を行わせて頂きましたので、
    中には大変お求め安くなりました商品もございます。

    気になる商品がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

  • Hans J. Wegner GE290 High Back Oak with Ottoman(201903B)

    ASK

    ハンス・ウェグナー GE290 ハイバックチェア オーク

    1953年にウェグナーによってデザインされたGE290。
    飽きのこないシンプルなデザインと高い安楽性から
    大変人気の高いモデルで、年々市場価格が上昇しております。

    イギリス製、ROMO Linaraというコットンリネンの上質な生地にて張り替え済み、
    内部ウレタンも交換済みです。

    こちらはオットマンがセットとなっておりますが、

    最近では、オットマン単品では市場に出回らず、
    また、出ても本体に近い高額で取引されております。
    後々にオットマンも検討されるようでしたら
    ぜひ、セット購入をオススメいたします。

  • Borge Mogensen Model 2254 with Ottoman Model 2248

    ASK

    ボーエ・モーエンセン Model 2254 オットマン Model2248 セット

    正面からみるとモーエンセンらしい直線的なデザインですが、

    サイドから見ると背もたれの綺麗な曲線が見えるように、
    座り心地もしっかりと考慮されております。

    籐が使われてるタイプはレアモデルで珍しいです。

    フレームにはストッパーがついて、

    リクライニングが可能となっており、

    取り外し&高さ調整可能なヘッドレストと合わせてゆったりと寛ぐ事が可能です。

    木部の接合部にもこだわりが見られます。

    座面、背面のクッションはレザーで繋がる仕様になっており、
    姿勢を変えてもズレにくく、これにより安定した座り心地が約束されております。

    木部メンテナンス、新規ウレタン交換、カバーも新規に張り替え済みですので
    長く快適にお使い頂けます。

    本体 サイズ : W:66 x D:83 x H:96 x SH:36(cm)
    オットマン サイズ : W:50 x D:50 x H:35(cm)

  • Hans J. Wegner GE290 High Back Teak with Ottoman(201905)

    ASK

    ハンス・ウェグナー GE290 ハイバックチェア チーク

    1953年にウェグナーによってデザインされたGE290。
    飽きのこないシンプルなデザインと高い安楽性から
    大変人気の高いモデルで、年々市場価格が上昇しております。

    Kvadrat社製 Hallingdal65 にて張り替え済み、
    内部ウレタンも交換済みです。

    こちらはオットマンがセットとなっておりますが、

    最近では、オットマン単品では市場に出回らず、
    また、出ても本体に近い高額で取引されております。
    後々にオットマンも検討されるようでしたら
    ぜひ、セット購入をオススメいたします。

  • Hans J. Wegner GE290 High Back Oak with Ottoman(201903)

    ASK

    ハンス・ウェグナー GE290 ハイバックチェア オーク

    1953年にウェグナーによってデザインされたGE290。
    飽きのこないシンプルなデザインと高い安楽性から
    大変人気の高いモデルで、年々市場価格が上昇しております。
    こちらはオーク材を使用したモデルで座と背はスプリングタイプ、
    オットマンはポケットコイルタイプになります。

    290、オットマン共にGETAMA社の刻印がしっかりと残っております。

    Kvadrat社製 Hallingdal65 #368にて張り替え、内部ウレタンも交換しております。
    状態は目立った傷もなく、非常に良いヴィンテージコンディションです。

    こちらはオットマンがセットとなっておりますが、

    最近では、オットマン単品では市場に出回らず、
    また、出ても本体に近い高額で取引されております。
    後々にオットマンも検討されるようでしたら
    ぜひ、セット購入をオススメいたします。

  • Hans J. Wegner GE240 GE260 GE270 Ottoman

    ASK

    GE240 GE260 GE270 オットマン

    GE240、GE260、GE270といった、
    ウェグナーの数の少ないラインナップに使われていたオットマンになります。

    座面裏にGETAMA社製を照明する刻印も残っております。

    ウェグナーのオットマンは単体で入手する事が非常に困難で、
    オットマン単体でも世界的に結構なお値段となってしまうことが多いです。

    このタイプのオットマンはチーク材、オーク材、アフロモシア材の
    3パターン見たことがあるのですが、
    こちらはアフロモシアという材質で作られており、
    チーク材に近い事からアフリカンチーク、アフロモシアチークとも呼ばれております。
    チーク材はまだ非絶滅の木材なのに対し、アフロモシアは現在、絶滅危惧種に指定され、
    非常に希少な木材となりました。
    年々単体での入荷が非常に難しくなっておりますのでぜひこの機会にご検討下さい。

    クッションはウレタンのみで形成されており、
    現地デンマークからの張り地そのままとなっております。

    別途費用となりますが、お好みの生地にて張替えさせて頂く事も可能です。

  • France & Daverkosen Stool(201805)

    ASK

    France & Daverkosen社製のスツール、オットマンになります。

    こちらのスツールは同時期にFrance & Daverkosen社から販売された
    Arne VodderやGrete Jalkのチェアでも同じオットマンを使用されている事が多くみられ、
    同社付属のオットマンとして販売されたものでは無いかと思われます。

    France & Daverkosen社製を証明する刻印、メダリオンもしっかり残っております。

    メンテナンスに関しましてですが、
    人気の高いKvadrat社、Hallingdal65にて張替えさせて頂きました。

    また、現在同じ生地で張り替えたFinn Juhl FD133 SpadeChairも販売しております。

    セット販売でお値引きも検討しておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。