Showing 1–12 of 28 results

  • Finn Juhl NV45 Teak Settee

    ASK

    ※sold outの商品になります。

    1945年にデザインされ、「世界で最も美しい肘をもつ椅子」と評された
    フィン・ユールの代表作、NV-45。

  • Finn Juhl NV45 Teak

    ASK

    1945年にデザインされ、「世界で最も美しい肘をもつ椅子」と評された
    フィン・ユールの代表作、NV-45。

    ※sold outの商品になります。

  • Finn Juhl NV45 Teak

    ASK

    1945年にデザインされ、「世界で最も美しい肘をもつ椅子」と評された
    フィン・ユールの代表作、NV-45。

    sold outの商品になります。

  • Finn Juhl NV45 Teak

    ASK

    1945年にデザインされ、「世界で最も美しい肘をもつ椅子」と評された
    フィン・ユールの代表作、NV-45。

    今回、1シータータイプが2脚、セッティが1脚入荷致しました。

    全て材質はチーク。

    木部メンテナンス前の状態となります。

    メンテナンス費用込み。
    現在は現地デンマークから生地が張られている状態ですが、
    お好きな生地にて張り替えが可能で、生地代上限金額をHallingdal65として張り替え費用、生地代も金額に含まれております。

    他個体も現在在庫があり、比較検討が行えます。


    お気軽にお問い合わせ下さい。

    ※価格は税別表記となっております。

  • Finn Juhl NV45 Teak Settee

    ASK

    1945年にデザインされ、「世界で最も美しい肘をもつ椅子」と評された
    フィン・ユールの代表作、NV-45。

    今回、1シータータイプが2脚、セッティが1脚入荷致しました。

    全て材質はチーク。

    木部メンテナンス済み、大変良好なコンディションとなっております。

    現在はファブリックが張られていない状態ですが、
    お好きな生地にて張り替えが可能で、生地代上限金額をHallingdal65として張り替え費用、生地代も金額に含まれております。

    1シーターも現在在庫があり、比較検討が行えます。

    お気軽にお問い合わせ下さい。

    ※価格は税別表記となっております。

  • Finn Juhl NV45 Teak

    ASK

    1945年にデザインされ、「世界で最も美しい肘をもつ椅子」と評された
    フィン・ユールの代表作、NV-45。

    今回、1シータータイプが2脚、セッティが1脚入荷致しました。

    全て材質はチーク。

    木部メンテナンス済み、大変良好なコンディションとなっております。

    現在はファブリックが張られていない状態ですが、
    お好きな生地にて張り替えが可能で、生地代上限金額をHallingdal65として張り替え費用、生地代も金額に含まれております。

    他個体も現在在庫があり、比較検討が行えます。


    お気軽にお問い合わせ下さい。

    ※価格は税別表記となっております。

  • Finn Juhl NV48 Teak

    ASK

    フィン・ユール NV48

    Niels Vodder 製

    Finn Juhlが1948年にデザインしたと言われているNV48。
    同年のミラノ・トリエンナーレでメダルを獲得している作品です。
    細部に拘りがみられ、Finn Juhlに精通されてる方に探されてる方が多く、
    知るほどに欲しくなってしまう不思議な魅力のある椅子です。

    一度入手されたら手放されない為か、市場にも現れる事も少なく、
    探すのが難し椅子の一つです。

    残念ですが、こちら個体にはNV製を示す刻印がございません。
    当時、セットにて販売した際に1商品にしか刻印を打たなかったなどの要因にて刻印が無い事がNV製では多く見られます。

    座面と背面はデンマーク、ソーレンセン社製の最高級エレガンスレザーにて張り替えを行いました。

    木部につきまして画像部分のクラックがございますが、フルメンテナンスを行っておりますので問題無くご使用頂けます。

  • Finn Juhl NV48 Settee

    ASK

    フィン・ユール NV48 settee

    ※sold out商品になります。

    Finn Juhlが1948年にデザインしたと言われているNV48。

    同年のミラノ・トリエンナーレでメダルを獲得している作品です。

    細部に拘りがみられ、Finn Juhlに精通されてる方に探されてる方が多く、
    知るほどに欲しくなってしまう不思議な魅力のある椅子です。

    一度入手されたら手放されない為か、市場にも現れる事も少なく、
    探すのが難し椅子の一つで、
    その中でも2人掛けのセッティは数が圧倒的に少なく、希少価値の高い逸品です。

    今回在庫としてNV48の1人掛けと希少なJH586なども入荷致しました。
    詳細などお気軽にお問い合わせ下さい。

    NV48は下記書籍にも掲載されております。

    平凡社 (2012/2/10) フィン・ユールの世界―北欧デザインの巨匠 – 織田 憲嗣 著
    掲載ページ : P34,35

  • Finn Juhl NV55 Teak

    ASK

    フィン・ユール NV55

    Finn Juhlが1946年にデザインされたダイニングチェアで、
    NV55と呼ばれているモデルです。

    卓越した技術力からFinn Juhl作品の中でも特に高騰している名工房、
    Niels Vodders製で、特徴の一つでもあるスペーサーを使った浮遊感も随所に見受けられます。

    ソーレンセン社製の最高級本革、エレガンスレザーにて張り替えを行いました。

    木部もフルメンテナンスを施し、刻印もしっかりと残っております。

    ※サイズ
    W51×D50×H72×SH45

    こちらの作品は下記書籍にも掲載されております。

    平凡社 (2012/2/10) フィン・ユールの世界―北欧デザインの巨匠 – 織田 憲嗣 著
    掲載ページ : P31

    ※重要時頃
    2019年10月から2020年6月まで実施されますキャッシュレス5%還元対象店舗となっております。

    キャッシュレス還元仕組みにつきましては経済産業省HPにてご確認下さい。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税別表示となっております。

    10月よりの消費増税に伴い商品価格の改定を行わせて頂きましたので、
    中には大変お求め安くなりました商品もございます。

    気になる商品がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

  • Finn Juhl NV55

    ASK

    フィン・ユール NV55

    Finn Juhlが1946年にデザインされたダイニングチェアで、
    NV55と呼ばれているモデルです。

    卓越した技術力からFinn Juhl作品の中でも特に高騰している名工房、
    Niels Vodders製で、特徴の一つでもあるスペーサーを使った浮遊感も随所に見られます。

    上質な本革レザーにて張り替え、木部もメンテナンス済み、
    刻印もしっかりと残っております。

    こちらの作品は下記書籍にも掲載されております。

    平凡社 (2012/2/10) フィン・ユールの世界―北欧デザインの巨匠 – 織田 憲嗣 著
    掲載ページ : P31

  • Finn Juhl NV48

    ASK

    フィン・ユール NV48

    Finn Juhlが1948年にデザインしたと言われているNV48。
    同年のミラノ・トリエンナーレでメダルを獲得している作品です。
    細部に拘りがみられ、Finn Juhlに精通されてる方に探されてる方が多く、
    知るほどに欲しくなってしまう不思議な魅力のある椅子です。

    一度入手されたら手放されない為か、市場にも現れる事も少なく、
    探すのが難し椅子の一つです。

    今回2脚セットで入荷し、
    1脚には座面裏の後ろにNielsVodderの刻印が、

    もう一脚には珍しく両サイドに刻印がございます。

    NV48は下記書籍にも掲載されております。

    平凡社 (2012/2/10) フィン・ユールの世界―北欧デザインの巨匠 – 織田 憲嗣 著
    掲載ページ : P34,35

  • Finn Juhl NV 53 Rosewood

    ASK

    フィン・ユール NV53

    1953年にデザインされた事から53チェアと呼ばれるNV53。
    動物の角のような、美しい肘が特徴です。

    近年入手が難しくなったNV53ですが、こちらはその中でもローズウッド材をフレームに用いた希少なタイプです。

    制作当時の名工房 Niels vodder製で、それを証明する刻印も残っております。

    NV53のRosewoodは1961年のIllumsのカタログでも掲載が確認出来ました。