Showing 1–12 of 107 results

  • Hans J. Wegner Sewing table AT33 Teak Oak

    ¥300,000

    ハンス・ウェグナー AT33・ソーイングテーブル

    AT33は、ウェグナー邸でも使用されている人気の高い商品です。
    近年までPPモブラー社より復刻販売されておりましたが、既に復刻も生産は終了となっております。

    こちらの商品は更に希少価値の高い、
    Andreas Tuck社により製造されたヴィンテージの作品で、
    刻印も残っております。

    本来は裁縫道具を収納する目的で作られたテーブルです。

    引き出し内部の棒に欠品箇所がございます。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税込表示となっております。

  • Nanna Ditzel Coat Stand

    ¥200,000

    ナナ・ディッツェル コートハンガー

    数少ない女性デザイナーの1人、ナナディッツェルが1963年にデザインしたコートハンガー。

    Kvadrat社の高級生地、Hallingdal65をデザインした事でも有名です。

  • Hans J. Wegner CH24 Y Chair Oak

    ¥130,000

    ハンス・ウェグナー Yチェア オーク

    ※1脚での価格になります。

    1949年にウェグナーによってデザインされ、背がYの字に見える事からYチェアと言われております。

    現在でも生産され続けており、ウェグナー作品の中で最も普及した椅子です。

    座面はペーパーコードでセンターに凹むように編み込まれているので
    収まりが良く、座り心地が良いです。

    弊社では基本的には無色のオイルにて仕上げております。

    木部フルメンテナンス、ペーパーコードは交換しておりませんが、まだまだご使用頂けるコンディションです、

    別途費用にて張り替えも承ります。

    ※サイズ
    W55×D50×H72×SH42(cm)

  • Hans J. Wegner CH24 Y Chair Oak

    ¥220,000

    ハンス・ウェグナー Yチェア

    オーク ヴィンテージ

    1949年にウェグナーによってデザインされ、背がYの字に見える事からYチェアと言われております。

    現在でも生産され続けており、ウェグナー作品の中で最も普及した椅子です。

    座面はペーパーコードでセンターに凹むように編み込まれているので
    収まりが良く、座り心地が良いです。

    1949〜1970年代までに製造された刻印タイプの個体で、経年での深い味わいの色味にに変化しており、現行品では味わえない雰囲気のお品です。

    Yチェアの中でも刻印タイプは古く、数も少ない希少なモデルです。

    木部フルメンテナンス、ペーパーコード新規張替え済みですので、長く快適にお使い頂けます。

  • Hans J. Wegner CH24 Y Chair Oak

    ¥220,000

    ハンス・ウェグナー Yチェア

    オーク ヴィンテージ

    1949年にウェグナーによってデザインされ、背がYの字に見える事からYチェアと言われております。

    現在でも生産され続けており、ウェグナー作品の中で最も普及した椅子です。

    座面はペーパーコードでセンターに凹むように編み込まれているので
    収まりが良く、座り心地が良いです。

    1949〜1970年代までに製造された刻印タイプの個体で、経年での深い味わいの色味にに変化しており、現行品では味わえない雰囲気のお品です。

    Yチェアの中でも刻印タイプは古く、数も少ない希少なモデルです。

    木部フルメンテナンス、ペーパーコード新規張替え済みですので、長く快適にお使い頂けます。

    アームの裏側に製造段階と思われる補修痕がございます。
    上から見る上では余り気にならないと思います。

    問題無くご使用頂けます。

  • Hans J. Wegner Rocking Chair J16

    ¥240,000

    ハンス・ウェグナー J16

    ロッキングチェア

    材質はビーチ材になります。

    座面に汚れなどございますがまだまだご使用頂けるコンディションになります。
    別途費用にて張替えも可能です。

    フレームにつきましても多少傷や汚れがございます。

  • Hans J. Wegner Sewing table AT33 Teak Oak

    ¥300,000

    ハンス・ウェグナー AT33・ソーイングテーブル

    AT33は、ウェグナー邸でも使用されている人気の高い商品です。
    近年までPPモブラー社より復刻販売されておりましたが、既に復刻も生産は終了となっております。

    こちらの商品は更に希少価値の高い、
    Andreas Tuck社により製造されたヴィンテージの作品で、
    刻印も残っております。

    本来は裁縫道具を収納する目的で作られたテーブルです。

    引き出し内部の棒に欠品箇所がございます。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税込表示となっております。

  • Hans J. Wegner CH47 Oak

    ¥120,000

    ハンス・ウェグナー CH47 オーク

    1965年にデザインされたCH47。

    木部はヴィンテージにて飴色にエイジングされております。
    木部フルメンテナンス済み。

    ペーパーコードは1〜2年前に張り替え、ほぼ使われていない新品に近い状態になります。

  • Hans J. Wegner CH24 Y Chair Black Oak

    ¥100,000

    ハンス・ウェグナー Yチェア ブラック オーク

    ※1脚での価格になります。

    1949年にウェグナーによってデザインされ、背がYの字に見える事からYチェアと言われております。

    現在でも生産され続けており、ウェグナー作品の中で最も普及した椅子です。

    座面はペーパーコードでセンターに凹むように編み込まれているので
    収まりが良く、座り心地が良いです。

    こちらのモデルは近年作製された現行のプレートモデルになります。

    ※サイズ
    W55×D50×H72×SH42(cm)

  • Niels Otto Moller Model 78 Chair Rosewood

    ¥200,000

    ニルス・モラー Model 78 ダイニングチェア ローズウッド

    ※1脚での価格になります。

    過去に様々なModel 78を扱ってきましたが、その中でもこちら個体はローズウッドの木目が美しく、繊細さ、全体バランスがとても素晴らしいです。

    モラーダイニングチェアは年代が新しくなるに連れて線が太くなっておりますので、こちら個体は極めて古いヴィンテージだと推測されます。

    モラー作品の特徴とも言える背もたれと、
    座面の前脚の先が角のように尖っているのが
    彫刻作品のようにすら感じられます。

    ダイニングチェアはテーブルに収まってる時間が多い事を考慮してか、
    背面が美しいのも特徴です。

    座面のペーパーコードは2年程使用された状態ですが、まだまだご使用頂けるコンディションになります。

  • Hans J. Wegner AT318 Table Rosewood

    ¥660,000

    ハンス・ウェグナー AT318 ダイニングテーブル

    ウェグナーによりデザインされたAT318。

    ローズウッドとスチールのウェグナー作品では珍しい組み合わせで、701チェアなどとの相性がとても良いです。

    4人でゆったりと6人でも問題無くご使用頂けるサイズ感で、自宅に限らず会議などオフィスなどにもオススメです。

    サイズ
    W180×D80×H71(cm)

    天板など現地デンマークからの状態ですが、まだまだお使い頂ける状態です。
    別途費用にて新規ウレタン塗装なども対応させて頂きます。

  • Hans J. Wegner CH24 Y Chair

    ¥132,000

    ハンス・ウェグナー Yチェア

    ※1脚の価格になります。

    1949年にウェグナーによってデザインされ、背がYの字に見える事からYチェアと言われております。

    現在でも生産され続けており、ウェグナー作品の中で最も普及した椅子です。

    座面はペーパーコードでセンターに凹むように編み込まれているので
    収まりが良く、座り心地が良いです。

    1987~1989年に製造された個体で、経年での深い味わいの色味にに変化しており、現行品では味わえない雰囲気のお品です。

    向かって左側
    2000年前半製造の作品

    向かって右側
    1987〜1989年製造の作品

    同じビーチ材

    木部フルメンテナンス、ペーパーコード新規張替え済みですので、長く快適にお使い頂けます。