Showing all 5 results

  • Ib Kofod Larsen FA66 Sideboard Oak

    ¥880,000 ¥770,000

    イブ・コフォード・ラーセン サイドボード オーク

    エリザベスチェアで有名なラーセンのサイドボード。

    横幅230センチとなりますので搬入ルートのご確認が必要になります。

    ※サイズ
    W230×D50×H77 cm

  • Ib Kofoed Larsen Cabinet Rosewood

    ASK

    イブ コフォード ラーセン ローズウッド サイドボード

    ローズウッドの木目が大変美しいサイドボード。

    元々はライティングやカップボードで使用されていた物。
    現地デンマークより金属製の脚部が付けられ、収納としてお使い頂けます。

    ※サイズ
    W115×D32×H125(㎝)

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税込表示となっております。

  • Ib Kofod-Larsen Rosewood Table

    ASK

    イブ・コフォード・ラーセン

    ローズウッド材のダイニングテーブル。

    新規ウレタン塗装を施しておりますので水染みなど気にならずにご使用頂けます。

    追加の板は2枚付属します。
    1枚でのご使用も可能です。

  • Ib Kofod-Larsen Elizabeth Chair Rosewood

    ASK

    イブ・コフォード・ラーセン エリザベスチェア

    ※sold outの商品になります。

    1956年 Ib Kofod-Larsenによってデザインされた最高傑作。
    Christensen & Larsen社製のオリジナルになります。

    1958年、エリザベス女王とフィリップ王子が
    コペンハーゲンを訪れた際に購入されたこと、またそのフォルムの優雅さから
    エリザベスチェアの相性で呼ばれてます。

    復刻もされてますが、そちらは強度も加味し、全体的に太いフレームとなってますが、
    オリジナルはこのように、細く繊細で非常に美しいフォルムとなっております。
    エリザベスチェアにはチーク材を使ったタイプもございますが、
    こちらは非常に希少価値の高いブラジリアンローズウッド材を使ったタイプ。
    杢目の美しさにもご注目頂きたいです。

    座面下にはChristensen & Larsen社製を証明するCの刻印も残っております。


    レザーは仕上がりレベルの高さから恐らく当時のオリジナル。
    使い込まれたレザーがより一層作品のクオリティーを引き上げております。

  • Ib Kofod Larsen Sideboard Rosewood

    ASK

    イブ・コフォード・ラーセン サイドボード ローズウッド

    エリザベスチェアで有名なラーセンのサイドボード。

    ローズウッドの美しい木目とデザイン性が人気のモデル。

    丁度良いサイズ感ですが存在感は抜群です。

    脚部が現地より変更されておりますが、雰囲気を損ないはせずスッキリとした印象です。