Showing 1–12 of 47 results

  • Hans J. Wegner AP35

    ¥660,000

    ハンス・ウェグナー AP35 3人掛けソファー

    ベアチェアなど名作を多く生み出したAP-Stolen社製ソファ。

    同社のウェグナー作品には、ベアチェアはAP19、ミニベアはAP20と、
    頭にAPが付いており、こちらのAP35もAP-Stolen社製。

    生産数が少なく、復刻もされてない為、
    なかなか市場に出ないレアな作品です。

    デンマークからの状態ですが、まだまだご使用頂けるコンディションになります。

    座面同士で少し隙間がございます。

    革はおそらく合皮素材となりますが、見分けがつかない程上質なものが使われております。

    状態詳細につきましてはお気軽にお問い合わせ下さい。

    サイズ
    W193×D76×H73×SH40(cm)

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税込表示となっております。

  • Hans J. Wegner AP19 Bear Chair Oak

    ¥3,300,000

    ハンス・ウェグナー AP 19 ベアチェアー

    1954年頃、ハンス・ウェグナーによってデザインされたベアチェア。

    両手を広げた熊のような佇まいからベアチェアと呼ばれてます。

    安楽性の高い座り心地から高い評価を得ており、現在も復刻され販売されておりますが、
    こちらは当時のオリジナルとなっております。

    沢山の家具を世に生み出し、椅子を熟知した彼が、最後を過ごした介護施設に
    唯一持ち込んだ椅子としても有名です。

    レザーは現地デンマークからの状態そのままですが、新しいレザーでは出ない、少し使い込んだ良い色になっております。

    サイズは本体
    W:90 × D:93 × H:97 × SH:43(cm)

  • Hans J. Wegner AP19 Bear Chair Teak Oak

    ASK

    ハンス・ウェグナー ベアチェア

    1954年頃、ハンス・ウェグナーによってデザインされたベアチェア。

    両手を広げた熊のような佇まいからベアチェアと呼ばれてます。

    安楽性の高い座り心地から高い評価を得ており、現在も復刻され販売されておりますが、
    こちらは当時のオリジナル、AP Stolen製で、座面裏にスタンプが確認出来ます。
    沢山の家具を世に生み出し、椅子を熟知した彼が、最後を過ごした介護施設に唯一持ち込んだ椅子としても有名です。

    ファブリックに関しましては4年程前に張り替えられ使用されていた状態ですが、大変綺麗にお使いでまだまだご使用頂けるコンディションになります。

    ケアロップ高級生地が使用され、レザーにてボタンパイピングが施されております。

    別途費用にて張り替えも対応致します。

    サイズ
    W:91 × D:90 × H:99 × SH:41(cm)

  • Hans J. Wegner AP19 Bear Chair Set Teak

    ASK

    ハンス・ウェグナー AP 19 ベアチェアー

    1954年頃、ハンス・ウェグナーによってデザインされたベアチェア。

    両手を広げた熊のような佇まいからベアチェアと呼ばれてます。

    安楽性の高い座り心地から高い評価を得ており、現在も復刻され販売されておりますが、
    こちらは当時のオリジナルとなっております。

    沢山の家具を世に生み出し、椅子を熟知した彼が、最後を過ごした介護施設に唯一持ち込んだ椅子としても有名です。

    生地はKvadrat Hallingdal65にて新規張替え済み、レザーパイピング、ボタンは最高級ソーレンセンレザー社のエレガンスレザーを使用させて頂きました。

    フルメンテナンス済みですので、快適にお使い頂けます。

    サイズ
    W:91 × D:90 × H:99 × SH:41(cm)

  • Hans J. Wegner AP-20 Mini Bear

    ASK

    ハンス・ウェグナー ミニベアチェア

    1954年頃、Hans J. Wegnerによってデザインされました。
    近年、Carl Hansen社によって復刻されましたが、こちらは50年代にAP Stolen社に製造された当時のオリジナル、作りが非常に良く、座り心地も非常に良いです。

    爪、脚の材質により、価値が変わってきますがこちらは爪、脚ともに現行ラインナップには無い同時の希少で良好なチーク材が使われております。

    座面はリバーシブルで使用できます。

    数年前に弊社でDanish art weavingのUld stripにて張り替えを行い、使用されていた状態になります。
    まだまだご使用頂ける状態ですが、別途費用にて張替えも対応可能です。

  • Hans J. Wegner AP-20 Mini Bear Teak

    ASK

    ハンス・ウェグナー ミニベアチェア

    1954年頃、Hans J. Wegnerによってデザインされました。

    こちらのミニベアはAP Stolen社にて製造された当時のオリジナル、爪、脚ともにチーク材のタイプとなっており、現行品のラインナップには存在しない希少な一脚となっております。

    近年張り替えをされ数年使用された状態になります。

    別途費用にて張替えも可能です。
    お気軽にご質問下さい。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税込表示となっております。

  • Hans J. Wegner AP18 Sofa

    ASK

    ハンス・ウェグナー AP18 3人掛けソファー

    ウェグナーデザイン、AP-Stolen社製造の3人掛けソファーです。

    ベアチェアでウェグナーを知った方もいらっしゃるかと思いますが、ぬいぐるみを思わせるような張りぐるみ作品を当時制作していたのがAP-Stolen社です。

    新規にツートンカラー仕様にて張替えさせて頂きました。

    フルメンテナンス済みで長く、快適にお使い頂けます。

    サイズ
    W:194 x D:79 x H:76 x SH:40(cm)

    当時のカタログにも掲載されてます。

    参考 : Johannes Hansen Wegner mobler

    ※価格は税込表記になります。

  • Hans J. Wegner AP-19 Bear Chair & Ottoman

    ASK

    ハンス・ウェグナー AP 19 ベアチェアー

    1954年頃、ハンス・ウェグナーによってデザインされたベアチェア。

    両手を広げた熊のような佇まいからベアチェアと呼ばれてます。

    安楽性の高い座り心地から高い評価を得ており、現在も復刻され販売されておりますが、
    こちらは当時のAP製となっております。

    沢山の家具を世に生み出し、椅子を熟知した彼が、最後を過ごした介護施設に唯一持ち込んだ椅子としても有名です。

    本体
    爪・チーク材 脚・オーク材

    オットマン
    オーク材

    現地デンマークからの状態ですがひどい汚れや破れなど無く、まだまだご使用頂けるコンディションです。

    木部フルメンテナンス済み。

    別途費用にて張り替えも行えますので、お気軽にご相談ください。

    サイズは本体
    W:90 × D:93 × H:97 × SH:43(cm)

    オットマン
    W:70 × D:42 × H:40(cm)

  • Hans J. Wegner AP-19 Bear Chair Teak & Oak

    ASK

    ハンス・ウェグナー AP 19 ベアチェアー

    1954年頃、ハンス・ウェグナーによってデザインされたベアチェア。
    両手を広げた熊のような佇まいからベアチェアと呼ばれてます。

    安楽性の高い座り心地から高い評価を得ており、現在も復刻され販売されておりますがこちらは当時のオリジナルとなっております。

    沢山の家具を世に生み出し、椅子を熟知した彼が、最後を過ごした介護施設に唯一持ち込んだ椅子としても有名です。

    数年前に張り替え使用されていた物になりますが、状態も良くそのままお使い頂けるコンディションになります。
    別途費用にて張替えも承ります。

    素材に関しましてですが、

    爪:チーク材

    脚:オーク材

    その他、ご要望等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

    サイズ : W91×D90×H99×SH41(cm)

  • Hans J. Wegner AP62 Rosewood Sofa

    ASK

    ハンス・ウェグナー AP62 2人掛けソファー

    ウェグナーデザインのAP-Stolen社製2人掛けソファーで
    希少なローズウッド材が使われております。

    木部フルメンテナンスを行い、本革ブラックレザーにて張り替えも新規にて施しておりますので、快適にお使い頂けます。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税込表示となっております。

  • Hans J. Wegner AP-19 Bear Chair & Ottoman

    ASK

    ハンス・ウェグナー AP 19 ベアチェアー

    ※sold outの商品になります。

    1954年頃、ハンス・ウェグナーによってデザインされたベアチェア。

    両手を広げた熊のような佇まいからベアチェアと呼ばれてます。

    安楽性の高い座り心地から高い評価を得ており、現在も復刻され販売されておりますが、
    こちらは当時のオリジナルとなっております。
    沢山の家具を世に生み出し、椅子を熟知した彼が、最後を過ごした介護施設に
    唯一持ち込んだ椅子としても有名です。

    今回、お客様ご希望の生地にて張り替え、木部メンテナンス、納品を行わせて頂きました。

  • Hans J. Wegner AP35

    ASK

    ハンス・ウェグナー AP35 3人掛けソファー

    ベアチェアなど名作を多く生み出したAP-Stolen社製ソファ。

    同社のウェグナー作品には、ベアチェアはAP19、ミニベアはAP20と、
    頭にAPが付いており、こちらのAP35もAP-Stolen社製。

    生産数が少なく、復刻もされてない為、
    なかなか市場に出ないレアな作品です。

    デンマークからの状態ですが、まだまだご使用頂けるコンディションになります。

    革はおそらく合皮素材となりますが、見分けがつかない程上質なものが使われております。

    状態詳細につきましてはお気軽にお問い合わせ下さい。

    サイズ
    W193×D76×H73×SH40(cm)

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税込表示となっております。