Showing 1–12 of 96 results

  • Hans J. Wegner GE258 Daybed Beech

    ¥363,000

    ハンス・ウェグナー デイベット ビーチ

    普段は3~4シータのソファーとして、
    背もたれを持ち上げる事で、簡易ベットとして使うことができ、使い勝手が優れております。
    1950年代、ウェグナーにより、学生寮向けにデザインされたと言われております。

    GE258にはチーク材、オーク材、ビーチ材のモデルがあるのですが、
    こちらはビーチ材のモデルとなっております。

    クッションメンテナンスに関しまして
    座面内部ウレタン交換済み、新規生地にて張替え済みですので快適な座り心地でお使い頂けます。

    木部は簡易メンテナンスとなりますので、その分お安くご提供致します。

  • Shaker Table Oak Beech

    ¥150,000

    シェーカーテーブル

    こちらの商品は現地デンマークからC.M MADSENS製、モーエンセンデザインという情報で入荷しましたが、形状が少し異なる為ノーデザイナーのカテゴリーでお出し致します。

    シェーカーテーブルは様々なメーカーやサイズが有り、今回の個体は細長い形状のダイニングテーブルです。

    壁付けで店舗什器やオフィスでもオススメです。

    幕板が無く天板厚みのみですので、アーム付きのチェアでも奥まで入れる事ができ、動線を気にせずご使用頂けます。

    天板はオーク無垢材となりますので、使い倒し汚れた場合でもメンテナンスがしやすいです。

    脚部はビーチ材になります。

    ※サイズ
    W180×D75×H70 cm

  • Arne Jacobsen Grandprix Table FH4605

    ASK

    アルネ・ヤコブセン グランプリテーブル

    FH4605

    幻の名作とも言われているグランプリテーブル。

    現在復刻生産されておりますが、こちらは当時のオリジナル、希少なブラジリアンローズウッドが使用されている個体。

    大変良い状態を維持しており、再塗装など行っておりませんが問題無くご使用頂けるコンディションになります。

    サイズ
    W155〜252×D80×H70.5 cm

  • Hans J. Wegner Rocking Chair J16

    ¥240,000

    ハンス・ウェグナー J16

    ロッキングチェア

    材質はビーチ材になります。

    座面に汚れなどございますがまだまだご使用頂けるコンディションになります。
    別途費用にて張替えも可能です。

    フレームにつきましても多少傷や汚れがございます。

  • Hans J. Wegner CH24 Y Chair

    ¥132,000

    ハンス・ウェグナー Yチェア

    ※1脚の価格になります。

    1949年にウェグナーによってデザインされ、背がYの字に見える事からYチェアと言われております。

    現在でも生産され続けており、ウェグナー作品の中で最も普及した椅子です。

    座面はペーパーコードでセンターに凹むように編み込まれているので
    収まりが良く、座り心地が良いです。

    1987~1989年に製造された個体で、経年での深い味わいの色味にに変化しており、現行品では味わえない雰囲気のお品です。

    向かって左側
    2000年前半製造の作品

    向かって右側
    1987〜1989年製造の作品

    同じビーチ材

    木部フルメンテナンス、ペーパーコード新規張替え済みですので、長く快適にお使い頂けます。

     

     

  • Philip Arctander Clam Chair

    ASK

    Philip Arctander Clam Chair

    当初、”Little Petra”チェアと似ていた為、
    デンマークの建築家、Viggo Boesenが作者と思われていましたが、
    そこからMartin Olsen、Philip Arctanderと
    変わり、その度に市場価格が大きく上がった、曰く付きの椅子です。

    生地は当時のファブリックをそのままの状態で残しておりますが、
    ご希望により、様々な生地、色で張替え承ります。

    下記書籍にも掲載されております。

    Casa BRUTUS特別編集 北欧デザインの名作と暮らす (マガジンハウスムック)
    掲載ページ : P47

  • Hans J. Wegner GE258 Daybed Beech

    ASK

    ハンス・ウェグナー デイベット ビーチ

    普段は3~4シータのソファーとして、
    背もたれを持ち上げる事で、簡易ベットとして使うことができ、使い勝手が優れております。
    1950年代、ウェグナーにより、学生寮向けにデザインされたと言われております。

    GE258にはチーク材、オーク材、ビーチ材のモデルがあるのですが、
    こちらはビーチ材のモデルとなっております。

    クッションメンテナンスに関しまして
    座面内部ウレタン交換済み、新規生地にて張替え済みですので快適な座り心地でお使い頂けます。

    木部は簡易メンテナンスとなりますので、その分お安くご提供致します。

  • Nanna Ditzel Coat Stand

    ASK

    ナナ・ディッツェル コートハンガー

    数少ない女性デザイナーの1人、ナナディッツェルが1963年にデザインしたコートハンガー。

    Kvadrat社の高級生地、Hallingdal65をデザインした事でも有名です。

    ビーチ材とパイン材の組み合わせで珍しい個体です。

    サイズ
    W67×D67×H168

  • Hans J. Wegner GE258 Daybed Beech

    ASK

    ハンス・ウェグナー デイベット ビーチ

    普段は3~4シータのソファーとして、
    背もたれを持ち上げる事で、簡易ベットとして使うことができ、使い勝手が優れております。
    1950年代、ウェグナーにより、学生寮向けにデザインされたと言われております。

    GE258にはチーク材、オーク材、ビーチ材のモデルがあるのですが、
    こちらはビーチ材のモデルとなっております。

    クッションメンテナンスに関しまして
    座面内部ウレタン交換済み、新規生地にて張替え済みですので快適な座り心地でお使い頂けます。

    木部は簡易メンテナンスとなりますので、その分お安くご提供致します。

  • Hans J. Wegner GE290 3 Seater Beech

    ASK

    ハンス・ウェグナー GE290 3シーターソファー

    1953年にウェグナーによってデザインされたGE290。

    飽きのこないシンプルなデザインと高い安楽性から
    大変人気の高いモデルで、年々海外でも価格が上昇しております。

    こちらの個体は2005年製造の現行の個体になります。

    GETAMA社製を証明するシールと刻印も残っております。

    クッション部分はヴィンテージ同様のスプリング内包タイプにて新規作製しております。

    メンテナンスに関しましてですが、リバコ社製生地にてカバー張替え済み。

    木部メンテナンス済みですが、クラック痕などございますが圧着しておりますので動きは致しません。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税込表示となっております。

  • Hans J. Wegner GE258 Daybed Beech

    ASK

    ハンス・ウェグナー デイベット ビーチ

    普段は3~4シータのソファーとして、
    背もたれを持ち上げる事で、簡易ベットとして使うことができ、使い勝手が優れております。
    1950年代、ウェグナーにより、学生寮向けにデザインされたと言われております。

    GE258にはチーク材、オーク材、ビーチ材のモデルがあるのですが、
    こちらはビーチ材のモデルとなっております。

    クッションメンテナンスに関しまして
    座面内部ウレタン交換済み、イタリア製コットンリネン生地にて張替え済みですので快適な座り心地でお使い頂けます。

    木部オイル仕上げにてフルメンテナンス済み。

  • Hans J. Wegner Desk GETAMA

    ASK

    ハンス・ウェグナー デスク

    ウェグナー作品の中でも頑丈かつ機能的な作品を多く手がけたGETAMA社製のデスク。

    小ぶりですので、店舗什器やお子様の勉強机など様々なシーンにお使い頂けると思います。

    ※鍵付属

    塗膜はデンマークから状態で多少の傷はございますが、良いヴィンテージの雰囲気です。
    フルメンテナンスを行なっていない分、お求め安い価格設定とさせて頂きました。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税込表示となっております。