Showing 1–12 of 82 results

  • Arne Jacobsen Swan Chair

    ¥480,000

    アルネ・ヤコブセン スワンチェア

    ※1脚での価格になります。

    アルネ・ヤコブセンが白鳥に着想を得てデザインしたスワンチェア。
    1958年、自身が設計したSASロイヤルホテルのためにデザインされました。

    自然な風合いを持つ、アニリンオイルレザーにて新規張替えを行ないました。

  • Hans J. Wegner CH33 Oak

    ¥180,000

    ハンス・ウェグナー CH33

    ※1脚の価格になります。

    流線型の背板がとても印象的なダイニングチェアで
    ウェグナー作品のダイニングチェアーの中でも人気の一脚です。

    現在復刻されてますが、
    こちらデザイン年の1957年から10年間のみ製造された
    希少なオリジナルとなっております。

    フルオーク材とブラックレザーの仕様になります。

    座面は近年ブラックレザーに張り替えられた状態でまだまだお使い頂けます。

    座面裏にはそれを証明する当時の刻印が残っております。

  • Arne Jacobsen Egg Chair Set

    ¥1,200,000

    アルネ・ヤコブセン エッグチェア オットマンセット

    本体フレームはリクライニング機能が付いており、オットマン含め
    デンマーク、ソーレンセン社製のロイヤルヌバック本革にて新規張り替えを行いました。

    とても良い肌触りにて快適にお使い頂けます。

  • Poul Kjaerholm PK33A EKC (E. Kold Christensen)

    ¥1,350,000

    ポール・ケアホルム PK33A EKC

    PK33はFritz Hansen社から復刻、販売されておりますが、
    こちらはE. Kold Christensen社時代の希少なオリジナルで、
    更に通常より少し大きめで、市庁舎だけの為に15脚作られたと言われるうちの1脚の
    PK33Aと呼ばれる非常にレアなタイプとなっております。

    座面の裏に位置する辺りのフレームにはしっかりとEKCロゴの刻印がございます。

    1950年代当時、Kold ChristensenはCarl Hansen&Søn社に在籍してましたが
    当時まだ若いデザイナーだったPoulKjærholmに可能性を見出し、
    E. Kold Christensen社を立ち上げ、PoulKjærholmと仕事を始めました。

    1980年まで続いた E. Kold Christensen社時期に生産された作品は
    特に高い人気を誇っています。

    ※重要時頃
    2019年10月から2020年6月まで実施されますキャッシュレス5%還元対象店舗となっております。

    キャッシュレス還元仕組みにつきましては経済産業省HPにてご確認下さい。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税別表示となっております。

    10月よりの消費増税に伴い商品価格の改定を行わせて頂きましたので、
    中には大変お求め安くなりました商品もございます。

    気になる商品がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

  • Kai Kristiansen NV-31 Chair Rosewood

    ASK

    カイクリスチャンセン NV-31

    希少なローズウッド材のフレームとなっております。

    座面はこのように外す事が可能で、メンテナンスがしやすい構造となっております。

    ウレタンの交換、本革ブラックレザーにて張り替え済みになりますので快適にお使い頂けます。

    サイズ
    W:50 × D:47 x H:75 x SH:46(cm)

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税別表示となっております。

  • Erik Buck Bar Stools Teak

    ASK

    エリックバック Bar カウンター スツール

    エリックバックのヴィンテージバースツール。

    風合いある本革にて張り替え済みです。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税別表示となっております。

  • Ib Kofod Larsen Sideboard Rosewood

    ASK

    イブ・コフォード・ラーセン サイドボード ローズウッド

    エリザベスチェアで有名なラーセンのサイドボード。

    ローズウッドの美しい木目とデザイン性が人気のモデル。

    丁度良いサイズ感ですが存在感は抜群です。

    脚部が現地より変更されておりますが、雰囲気を損ないはせずスッキリとした印象です。

  • Hans J. Wegner GE375 Sofa Teak

    ASK

    ハンス・ウェグナー GE375 チーク

    1969年頃、ハンス・ウェグナーによってデザインされたと言われております。
    GE375は見た目のカッコ良さはもちろん、
    汚れやすいヘッドレスト部分は独立し、外してメンテナンスが出来る他、
    接合部を逆転させ、頭の高さを変更が可能。


    肘のアームは広く水平なので、飲み物を置く程度のテーブルとしても使う事ができ、
    また、外して複数連結して使用する事が可能です。
    ウェグナーらしい機能美にも溢れたモデルになります。

    2シータや1シータで組み合わせてご利用頂く事も可能です。

    木部フルメンテナンス済み。
    座面下のゴムベルトは現状使える状態ですが、別途費用にて新品純正ゴムベルトへの交換も可能です。

    また、クッションは現地デンマークからの本革レザーが大変味のある風合いとなっておりましたのでそのまま活かす形でのご提供とさせて頂いております。

    GE375は基本仕様はウレタンのみとなりますが、こちら商品は当時購入された方が特注したと思われるスプリング内包タイプ仕様となっております。

    木部も希少なチーク材、本革でのスプリングタイプ仕様と、当時購入された方の拘りが垣間見えます。

    ご希望ございましたら別途、張替えはもちろん、
    クッションのウレタン交換までご対応可能ですので
    お気軽にご相談頂けましたら幸いです。

  • Kai Kristiansen Model 42 Chair Black Leather & Rosewood

    ASK

    カイ・クリスチャンセン 42チェア ローズウッド&ブラックレザー

    ※価格は1脚での価格となっております。

    No42チェアは彼の作品の中でも非常に人気の高いモデルです。

    特徴的なのはシャープな肘と、肘から伸びる後脚が下に向かうにつれ内側に狭くなるデザイン性。

    正面から見ても脚のバランスが美しいです。

    木部フルメンテナンス済み。

    本革の風合いを残したアニリンブラックレザーにて張り替え、内部ウレタンも交換済みになりますので快適にお使い頂けます。

    今まで取り扱いを行ったNo.42の中でもローズウッド特有の木目が力強く出ており、とても雰囲気のあるお品です。

     

     

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税別表示となっております。

  • Kai Kristiansen Model 42 Chair Black Leather & Rosewood

    ASK

    カイ・クリスチャンセン 42チェア ローズウッド&ブラックレザー

    No42チェアは彼の作品の中でも非常に人気の高いモデルです。

    特徴的なのはシャープな肘と、肘から伸びる後脚が下に向かうにつれ内側に狭くなるデザイン性。

    正面、斜めから見ても脚のバランスが美しいです。

    木部メンテナンス済み。

    セミアニリンブラックレザーにて張り替え、内部ウレタンも交換済みになりますので快適にお使い頂けます。

    アーム先端に突き板補修箇所がございます。

    傷もございます。

  • Ib Kofod-Larsen Elizabeth Chair Rosewood

    ASK

    イブ・コフォード・ラーセン エリザベスチェア

    ※sold outの商品になります。

    1956年 Ib Kofod-Larsenによってデザインされた最高傑作。
    Christensen & Larsen社製のオリジナルになります。

    1958年、エリザベス女王とフィリップ王子が
    コペンハーゲンを訪れた際に購入されたこと、またそのフォルムの優雅さから
    エリザベスチェアの相性で呼ばれてます。

    復刻もされてますが、そちらは強度も加味し、全体的に太いフレームとなってますが、
    オリジナルはこのように、細く繊細で非常に美しいフォルムとなっております。
    エリザベスチェアにはチーク材を使ったタイプもございますが、
    こちらは非常に希少価値の高いブラジリアンローズウッド材を使ったタイプ。
    杢目の美しさにもご注目頂きたいです。

    座面下にはChristensen & Larsen社製を証明するCの刻印も残っております。


    レザーは仕上がりレベルの高さから恐らく当時のオリジナル。
    使い込まれたレザーがより一層作品のクオリティーを引き上げております。

  • Kai Kristiansen Model 42 Chair Black Leather & Rosewood

    ASK

    カイ・クリスチャンセン 42チェア ローズウッド&ブラックレザー

    ※残り在庫1脚

    ※価格は1脚での価格となっております。

    No42チェアは彼の作品の中でも非常に人気の高いモデルです。

    特徴的なのはシャープな肘と、肘から伸びる後脚が下に向かうにつれ内側に狭くなるデザイン性。

    正面から見ても脚のバランスが美しいです。

    木部メンテナンス済み。

    セミアニリンブラックレザーにて張り替え、内部ウレタンも交換済みになりますので快適にお使い頂けます。

    詳細はお問い合わせください。

    ※重要時頃
    2019年10月から2020年6月まで実施されますキャッシュレス5%還元対象店舗となっております。

    キャッシュレス還元仕組みにつきましては経済産業省HPにてご確認下さい。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税別表示となっております。

    10月よりの消費増税に伴い商品価格の改定を行わせて頂きましたので、
    中には大変お求め安くなりました商品もございます。

    気になる商品がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。