Showing 1–12 of 88 results

  • Hans J. Wegner GE673 Keyhole Rocking Chair

    ¥550,000

    ウェグナー GE673 ロッキングチェア

    ウェグナーデザイン、GETAMA社によって製造されたGE673
    アーム下の鍵穴の様な形状から、キーホールチェアと呼ばれております。

    ヴィンテージグリーン本革仕様にて、とても良い経年の雰囲気がございます。


    別途費用となりますが、お好みの生地や本革にて張替えさせて頂く事も可能です。

  • Ivan Schlechter Foot Stool

    ¥385,000

    イヴァン・シュレクター オットマン

    チーフテンチェアを10脚製造した事でも有名なイヴァン・シュレクターの大変希少なオットマン。

    刻印もございます。

    染みなど多数ございますが、ヌメ革ですので使用していく上で良い風合いになっていくと思います。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税込表示となっております。

  • Hans J. Wegner AP35

    ¥550,000

    ハンス・ウェグナー AP35 3人掛けソファー

    ベアチェアなど名作を多く生み出したAP-Stolen社製ソファ。

    同社のウェグナー作品には、ベアチェアはAP19、ミニベアはAP20と、
    頭にAPが付いており、こちらのAP35もAP-Stolen社製。

    生産数が少なく、復刻もされてない為、
    なかなか市場に出ないレアな作品です。

    デンマークからの状態ですが、まだまだご使用頂けるコンディションになります。

    革はおそらく合皮素材となりますが、見分けがつかない程上質なものが使われております。

    状態詳細につきましてはお気軽にお問い合わせ下さい。

    サイズ
    W193×D76×H73×SH40(cm)

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税込表示となっております。

  • Arne Jacobsen Swan Chair

    ¥528,000

    アルネ・ヤコブセン スワンチェア

    ※1脚での価格になります。

    アルネ・ヤコブセンが白鳥に着想を得てデザインしたスワンチェア。
    1958年、自身が設計したSASロイヤルホテルのためにデザインされました。

    自然な風合いを持つ、アニリンオイルレザーにて新規張替えを行ないました。

  • Hans J. Wegner CH33 Oak

    ¥198,000

    ハンス・ウェグナー CH33

    ※1脚の価格になります。

    流線型の背板がとても印象的なダイニングチェアで
    ウェグナー作品のダイニングチェアーの中でも人気の一脚です。

    現在復刻されてますが、
    こちらデザイン年の1957年から10年間のみ製造された
    希少なオリジナルとなっております。

    フルオーク材とブラックレザーの仕様になります。

    座面は近年ブラックレザーに張り替えられた状態でまだまだお使い頂けます。

    座面裏にはそれを証明する当時の刻印が残っております。

  • Arne Jacobsen Egg Chair Set

    ¥1,320,000

    アルネ・ヤコブセン エッグチェア オットマンセット

    本体フレームはリクライニング機能が付いており、オットマン含め
    デンマーク、ソーレンセン社製のロイヤルヌバック本革にて新規張り替えを行いました。

    とても良い肌触りにて快適にお使い頂けます。

  • Kai Kristiansen Model 42 Chair Black Leather & Rosewood

    ASK

    カイ・クリスチャンセン 42チェア ローズウッド&ブラックレザー

    No42チェアは彼の作品の中でも非常に人気の高いモデルです。

    特徴的なのはシャープな肘と、肘から伸びる後脚が下に向かうにつれ内側に狭くなるデザイン性。

    正面から見ても脚のバランスが美しいです。

    木部フルメンテナンス済み。

    本革の風合いを残したアニリンブラックレザーにて張り替え、内部ウレタンも交換済みになりますので快適にお使い頂けます。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税込表示となっております。

  • Arne Jacobsen Swan Chair FH3320

    ASK

    アルネ・ヤコブセン スワンチェア

    アルネ・ヤコブセンが白鳥に着想を得てデザインしたスワンチェア。
    1958年、自身が設計したSASロイヤルホテルのためにデザインされました。

    ヤコブセンの死後、70年代に脚の形状、シェルのサイズに仕様変更がありましたが、
    こちらは当時のオリジナルフレームとなっております。

    現地デンマークにて近年ナチュラルレザーに張られた状態でそのままお使い頂けます。
    座面裏に傷や凹みがございますがそれほど目立つものではございません。

    別途費用にて張り替え対応もさせて頂きますのでお気軽にご相談ください。

    座面裏にはFritz Hansen社製を証明するシール、刻印もそのまま残っております。


    サイズ
    W:77 x D:70 x H:77 x SH:40(cm)

  • Poul Kjaerholm PK22 FRITZ HANSEN

    ASK

    ポール・ケアホルム PK22

    ※1脚での価格になります。

    1956年にデザインされた、ポール・ケアホルムの代表作、 PK22 。

    1957年にはTriennale di Milano(ミラノ トリエンナーレ)にて
    グランプリを獲得し、輝かしいキャリアのきっかけとなった作品です。

    繊細なフォルムにブラックレザーとステンレスの絶妙な組み合わせが見事です。

    個体は1991年製のヴィンテージ。

    張られているブラックレザーはオリジナルヴィンテージの状態です。
    多少ダメージ部分がございますがヴィンテージの良い風合いが感じられ、
    椅子として使用する事は問題ございません。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税込表示となっております。

  • Kai Kristiansen NV-31 Chair Rosewood

    ASK

    カイクリスチャンセン NV-31

    希少なローズウッド材のフレームとなっております。

    座面はこのように外す事が可能で、メンテナンスがしやすい構造となっております。

    ウレタンの交換、本革ブラックレザーにて張り替え済みになりますので快適にお使い頂けます。

    サイズ
    W:50 × D:47 x H:75 x SH:46(cm)

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税別表示となっております。

  • Erik Buck Bar Stools Teak

    ASK

    エリックバック Bar カウンター スツール

    エリックバックのヴィンテージバースツール。

    風合いある本革にて張り替え済みです。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税別表示となっております。

  • Hans J. Wegner GE375 Sofa Teak

    ASK

    ハンス・ウェグナー GE375 チーク

    1969年頃、ハンス・ウェグナーによってデザインされたと言われております。
    GE375は見た目のカッコ良さはもちろん、
    汚れやすいヘッドレスト部分は独立し、外してメンテナンスが出来る他、
    接合部を逆転させ、頭の高さを変更が可能。


    肘のアームは広く水平なので、飲み物を置く程度のテーブルとしても使う事ができ、
    また、外して複数連結して使用する事が可能です。
    ウェグナーらしい機能美にも溢れたモデルになります。

    2シータや1シータで組み合わせてご利用頂く事も可能です。

    木部フルメンテナンス済み。
    座面下のゴムベルトは現状使える状態ですが、別途費用にて新品純正ゴムベルトへの交換も可能です。

    また、クッションは現地デンマークからの本革レザーが大変味のある風合いとなっておりましたのでそのまま活かす形でのご提供とさせて頂いております。

    GE375は基本仕様はウレタンのみとなりますが、こちら商品は当時購入された方が特注したと思われるスプリング内包タイプ仕様となっております。

    木部も希少なチーク材、本革でのスプリングタイプ仕様と、当時購入された方の拘りが垣間見えます。

    ご希望ございましたら別途、張替えはもちろん、
    クッションのウレタン交換までご対応可能ですので
    お気軽にご相談頂けましたら幸いです。