Showing 1–12 of 89 results

  • 長大作 天童木工 低座椅子

    ¥275,000

    長大作 天童木工

    ※1脚の価格になります。

    1960年に長大作によりデザインされた低座椅子。
    ペリアンの影響を受けて生まれた物と言われております。

    材質はヴィンテージのチーク材。

    Kvadrat社製、Hallingdal65生地にて新規張り替えを行っております。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税込表示となっております。

  • Hans J. Wegner CH33 Teak Oak Set

    ¥770,000

    ハンス・ウェグナー CH33

    ※4脚セットの価格になります。

    流線型の背板がとても印象的なダイニングチェアでウェグナー作品のダイニングチェアーの中でも人気の一脚です。

    現在復刻されてますが、こちらデザイン年の1957年から10年間のみ製造された希少なオリジナルとなっております。

    座面は本革ブラックレザーにて新規張り替えを行いましたので長く快適にお使い頂けます。

    座面裏にはそれを証明する当時の刻印が残っております。

  • Poul Kjaerholm PK22 FRITZ HANSEN

    ¥440,000

    ポール・ケアホルム PK22

    フリッツハンセン製。

    1956年にデザインされた、ポール・ケアホルムの代表作、 PK22 。

    1957年にはTriennale di Milano(ミラノ トリエンナーレ)にてグランプリを獲得し、輝かしいキャリアのきっかけとなった作品です。

    繊細なフォルムに籐とステンレスの絶妙な組み合わせが見事です。

    推定で2000年前後と思われる個体で籐部分は明るめですが、これより飴色への経年変化を楽しめます。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税込表示となっております。

  • Bar Stool Vantinge Møbelindustri

    ¥99,000

    Bar Stool Vantinge Møbelindustri

    ※1脚の価格になります。

    Vantinge Møbelindustri社製のヴィンテージバースツール。

    1960年代製造になります。

    材質はローズウッド材。

    クッションは現地デンマークからの状態で本革レザーになります。
    まだまだご使用頂ける状態ですが、別途費用にて張替えも可能です。

    ※サイズ
    W36×D39×H93.5×SH80 (cm)

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税込表示となっております。

  • Hans J. Wegner CH50 Oak

    ¥110,000

    ハンス・ウェグナー CH50

    1960年代にウェグナーによりデザインされたCH50。

    アーム付きのダイニングチェアの中でも小ぶりなサイズ感です。

    JH250と比較される事が多いですが、並べると全体的サイズが異なる事がわかります

    背中の大きさ、アームの高さなどが大きく違います。

    木部フルメンテナンス済み、オーク材の経年による良い雰囲気がございます。

    内部ウレタン交換とデンマーク製ウール生地張り替え済みですので快適にお使い頂けます。

    座面裏にはシールが残っており、1960〜1970年代に製作された個体と思われます。

    ※サイズ
    W55.5×D48×H77.5×SH45×AH67(cm)

  • Hans J. Wegner CH50 Oak

    ¥110,000

    ハンス・ウェグナー CH50

    1960年代にウェグナーによりデザインされたCH50。

    アーム付きのダイニングチェアの中でも小ぶりなサイズ感です。

    JH250と比較される事が多いですが、並べると全体的サイズが異なる事がわかります

    背中の大きさ、アームの高さなどが大きく違います。

    木部フルメンテナンス済み、オーク材の経年による良い雰囲気がございます。

    内部ウレタン交換とデンマーク製ウール生地張り替え済みですので快適にお使い頂けます。

    座面裏にはシールが残っており、1960〜1970年代に製作された個体と思われます。

    ※サイズ
    W55.5×D48×H77.5×SH45×AH67(cm)

  • Hans J. Wegner AP62 Rosewood Sofa

    ASK

    ハンス・ウェグナー AP62 2人掛けソファー

    ウェグナーデザインのAP-Stolen社製2人掛けソファーで
    希少なローズウッド材が使われております。

    木部フルメンテナンスを行い、本革ブラックレザーにて張り替えも新規にて施しておりますので、快適にお使い頂けます。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税込表示となっております。

  • Poul Kjaerholm PK31 Sofa 3 EKC

    ASK

    ポール・ケアホルム PK31 EKC 3シーター ソファー

    1958年にデザインされたPK31。
    こちらの3人掛けタイプですが、1人掛け、2人掛けタイプも存在します。
    安楽性が高く、座り心地が大変良いです。

    現在、Fritz Hansen社から復刻販売されておりますがこちらはE. Kold Christensen社時代の希少なオリジナルになります。

    1950年代当時、Kold ChristensenはCarl Hansen&Søn社に在籍してましたが
    当時まだ若いデザイナーだったPoulKjærholmに可能性を見出し、
    E. Kold Christensen社を立ち上げ、PoulKjærholmと仕事を始めました。

    1980年まで続いた E. Kold Christensen社時期に生産された作品は
    特に高い人気を誇っています。

    本革レザーはヴィンテージコンディションになりますので大変お求め安い価格設定とさせて頂きました。

    劣化が多くございますのでご希望の本革レザーなどへの張り替えベースとしてお考え頂けたらと思います。

    座面の破れ部分につきまして、張り替えを行わない場合には補修を行います。

    お気軽にお問い合わせ下さい。

  • Hans J. Wegner CH50 Oak

    ASK

    ハンス・ウェグナー CH50

    ※1脚での価格になります。

    1960年代にウェグナーによりデザインされたCH50。

    アーム付きのダイニングチェアの中でも小ぶりなサイズ感です。

    木部フルメンテナンス済み、オーク材の経年による良い雰囲気がございます。

    内部ウレタン交換、Kvadrat製Tonica、Medina にて張り替え済みですので快適にお使い頂けます。

    1960〜1970年代に製作された個体と思われます。

    1脚のみシールが残っております。

    ※サイズ
    W55.5×D48×H77.5×SH45×AH67(cm)

  • Hans J. Wegner CH50 Oak

    ASK

    ハンス・ウェグナー CH50

    ※1脚での価格になります。

    1960年代にウェグナーによりデザインされたCH50。

    アーム付きのダイニングチェアの中でも小ぶりなサイズ感です。

    木部フルメンテナンス済み、オーク材の経年による良い雰囲気がございます。

    内部ウレタン交換、Kvadrat製Rewoolにて張り替え済みですので快適にお使い頂けます。

    1960〜1970年代に製作された個体と思われます。

    ※サイズ
    W55.5×D48×H77.5×SH45×AH67(cm)

  • Poul Kjaerholm PK22 FRITZ HANSEN

    ASK

    ポール・ケアホルム PK22

    1956年にデザインされた、ポール・ケアホルムの代表作、 PK22 。

    1957年にはTriennale di Milano(ミラノ トリエンナーレ)にて
    グランプリを獲得し、輝かしいキャリアのきっかけとなった作品です。

    繊細なフォルムに籐とステンレスの絶妙な組み合わせが見事です。

    個体は1999年製のヴィンテージ。

    籐部分は全て新規張り替えを行いましたので綺麗な状態です。
    これより飴色への経年変化を楽しめます。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税込表示となっております。