Showing 1–12 of 96 results

  • Erik Buck Bar Stools OD-61

    ¥165,000

    エリックバック Bar カウンター スツール

    OD-61

    美しいフォルムのバーカウンタースツール。

    材質はウォルナット材になります。

    座面は現地からの状態ですが、まだまだご使用頂けると思います。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税込表示となっております。

  • Hans J. Wegner CH33 Oak

    ¥176,000

    ハンス・ウェグナー CH33 オーク

    ※1脚の価格になります。

    流線型の背板がとても印象的なダイニングチェアでウェグナー作品のダイニングチェアーの中でも人気の一脚です。

    現在復刻されてますが、こちらデザイン年の1957年から10年間のみ製造された希少なオリジナルとなっております。

    刻印から1965年製と推測されます。

    フルオーク材とブラックレザーの仕様になります。

    木部フルメンテナンス済み。

  • 長大作 天童木工 低座椅子

    ¥165,000

    長大作 天童木工

    1960年に長大作によりデザインされた低座椅子。
    ペリアンの影響を受けて生まれた物と言われております。

    kvadrat社製、高級生地Coda2にて新規張り替えを行っております。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税込表示となっております。

  • Ilmari Tapiovaara Fanett chair Black

    ¥77,000

    イルマリタピオヴァラ ファネットチェア

    スウェーデンEDSBY VERKEN社製、初期型のヴィンテージとなります。

    細かな傷等ございますが、それが良いヴィンテージアクセントとなっております。

  • Hans J. Wegner CH51 Oak

    ¥88,000

    ハンス・ウェグナー CH51

    ※1脚の価格になります。

    1960年代にウェグナーによりデザインされたCH51。

    木部フルメンテナンス済み、オーク材の経年による良い雰囲気がございます。

    クッションはデンマークからの状態となっておりますがまだまだご使用頂けます。

    別途費用にて張替えも対応可能です。

    ※サイズ
    W55.5×D50×H77×SH43(cm)

  • 長大作 天童木工 低座椅子

    ¥275,000

    長大作 天童木工

    ※1脚の価格になります。

    1960年に長大作によりデザインされた低座椅子。
    ペリアンの影響を受けて生まれた物と言われております。

    材質はヴィンテージのチーク材。

    Kvadrat社製、Hallingdal65生地にて新規張り替えを行っております。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税込表示となっております。

  • Hans J. Wegner CH33 Teak Oak Set

    ¥770,000

    ハンス・ウェグナー CH33

    ※4脚セットの価格になります。

    流線型の背板がとても印象的なダイニングチェアでウェグナー作品のダイニングチェアーの中でも人気の一脚です。

    現在復刻されてますが、こちらデザイン年の1957年から10年間のみ製造された希少なオリジナルとなっております。

    座面は本革ブラックレザーにて新規張り替えを行いましたので長く快適にお使い頂けます。

    座面裏にはそれを証明する当時の刻印が残っております。

  • Bar Stool Vantinge Møbelindustri

    ¥99,000

    Bar Stool Vantinge Møbelindustri

    ※1脚の価格になります。

    Vantinge Møbelindustri社製のヴィンテージバースツール。

    1960年代製造になります。

    材質はローズウッド材。

    クッションは現地デンマークからの状態で本革レザーになります。
    まだまだご使用頂ける状態ですが、別途費用にて張替えも可能です。

    ※サイズ
    W36×D39×H93.5×SH80 (cm)

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税込表示となっております。

  • Hans J. Wegner CH50 Oak

    ¥110,000

    ハンス・ウェグナー CH50

    1960年代にウェグナーによりデザインされたCH50。

    アーム付きのダイニングチェアの中でも小ぶりなサイズ感です。

    JH250と比較される事が多いですが、並べると全体的サイズが異なる事がわかります

    背中の大きさ、アームの高さなどが大きく違います。

    木部フルメンテナンス済み、オーク材の経年による良い雰囲気がございます。

    内部ウレタン交換とデンマーク製ウール生地張り替え済みですので快適にお使い頂けます。

    座面裏にはシールが残っており、1960〜1970年代に製作された個体と思われます。

    ※サイズ
    W55.5×D48×H77.5×SH45×AH67(cm)

  • Hans J. Wegner CH50 Oak

    ¥110,000

    ハンス・ウェグナー CH50

    1960年代にウェグナーによりデザインされたCH50。

    アーム付きのダイニングチェアの中でも小ぶりなサイズ感です。

    JH250と比較される事が多いですが、並べると全体的サイズが異なる事がわかります

    背中の大きさ、アームの高さなどが大きく違います。

    木部フルメンテナンス済み、オーク材の経年による良い雰囲気がございます。

    内部ウレタン交換とデンマーク製ウール生地張り替え済みですので快適にお使い頂けます。

    座面裏にはシールが残っており、1960〜1970年代に製作された個体と思われます。

    ※サイズ
    W55.5×D48×H77.5×SH45×AH67(cm)

  • Poul Kjaerholm PK22 FRITZ HANSEN

    ASK

    ポール・ケアホルム PK22

    フリッツハンセン製。

    1956年にデザインされた、ポール・ケアホルムの代表作、 PK22 。

    1957年にはTriennale di Milano(ミラノ トリエンナーレ)にてグランプリを獲得し、輝かしいキャリアのきっかけとなった作品です。

    繊細なフォルムに籐とステンレスの絶妙な組み合わせが見事です。

    推定で2000年前後と思われる個体で籐部分は明るめですが、これより飴色への経年変化を楽しめます。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税込表示となっております。