Showing 1–12 of 47 results

  • Hans J. Wegner CH50 Oak

    ¥110,000

    ハンス・ウェグナー CH50

    1960年代にウェグナーによりデザインされたCH50。

    アーム付きのダイニングチェアの中でも小ぶりなサイズ感です。

    JH250と比較される事が多いですが、並べると全体的サイズが異なる事がわかります

    背中の大きさ、アームの高さなどが大きく違います。

    木部フルメンテナンス済み、オーク材の経年による良い雰囲気がございます。

    内部ウレタン交換とデンマーク製ウール生地張り替え済みですので快適にお使い頂けます。

    座面裏にはシールが残っており、1960〜1970年代に製作された個体と思われます。

    ※サイズ
    W55.5×D48×H77.5×SH45×AH67(cm)

  • Hans J. Wegner CH24 Y Chair Oak

    ¥180,000

    ハンス・ウェグナー Yチェア

    オーク ヴィンテージ

    1949年にウェグナーによってデザインされ、背がYの字に見える事からYチェアと言われております。

    現在でも生産され続けており、ウェグナー作品の中で最も普及した椅子です。

    座面はペーパーコードでセンターに凹むように編み込まれているので
    収まりが良く、座り心地が良いです。

    1949〜1970年代までに製造された刻印タイプの個体で、経年での深い味わいの色味にに変化しており、現行品では味わえない雰囲気のお品です。

    Yチェアの中でも刻印タイプは古く、数も少ない希少なモデルです。

    木部メンテナンス済み。
    アーム下の部分に補修箇所がございます。

    ペーパーコードも現地からの状態で張り替えを行なっておりません。

  • Hans J. Wegner CH24 Y Chair Oak

    ¥130,000

    ハンス・ウェグナー Yチェア オーク

    ※1脚での価格になります。

    1949年にウェグナーによってデザインされ、背がYの字に見える事からYチェアと言われております。

    現在でも生産され続けており、ウェグナー作品の中で最も普及した椅子です。

    座面はペーパーコードでセンターに凹むように編み込まれているので
    収まりが良く、座り心地が良いです。

    弊社では基本的には無色のオイルにて仕上げております。

    木部フルメンテナンス、ペーパーコードは交換しておりませんが、まだまだご使用頂けるコンディションです、

    別途費用にて張り替えも承ります。

    ※サイズ
    W55×D50×H72×SH42(cm)

  • Hans J. Wegner CH24 Y Chair Oak

    ¥220,000

    ハンス・ウェグナー Yチェア

    オーク ヴィンテージ

    1949年にウェグナーによってデザインされ、背がYの字に見える事からYチェアと言われております。

    現在でも生産され続けており、ウェグナー作品の中で最も普及した椅子です。

    座面はペーパーコードでセンターに凹むように編み込まれているので
    収まりが良く、座り心地が良いです。

    1949〜1970年代までに製造された刻印タイプの個体で、経年での深い味わいの色味にに変化しており、現行品では味わえない雰囲気のお品です。

    Yチェアの中でも刻印タイプは古く、数も少ない希少なモデルです。

    木部フルメンテナンス、ペーパーコード新規張替え済みですので、長く快適にお使い頂けます。

  • Hans J. Wegner CH24 Y Chair Oak

    ¥220,000

    ハンス・ウェグナー Yチェア

    オーク ヴィンテージ

    1949年にウェグナーによってデザインされ、背がYの字に見える事からYチェアと言われております。

    現在でも生産され続けており、ウェグナー作品の中で最も普及した椅子です。

    座面はペーパーコードでセンターに凹むように編み込まれているので
    収まりが良く、座り心地が良いです。

    1949〜1970年代までに製造された刻印タイプの個体で、経年での深い味わいの色味にに変化しており、現行品では味わえない雰囲気のお品です。

    Yチェアの中でも刻印タイプは古く、数も少ない希少なモデルです。

    木部フルメンテナンス、ペーパーコード新規張替え済みですので、長く快適にお使い頂けます。

    アームの裏側に製造段階と思われる補修痕がございます。
    上から見る上では余り気にならないと思います。

    問題無くご使用頂けます。

  • Hans J. Wegner CH47 Oak

    ¥120,000

    ハンス・ウェグナー CH47 オーク

    1965年にデザインされたCH47。

    木部はヴィンテージにて飴色にエイジングされております。
    木部フルメンテナンス済み。

    ペーパーコードは1〜2年前に張り替え、ほぼ使われていない新品に近い状態になります。

  • Hans J. Wegner CH50 Oak

    ¥110,000

    ハンス・ウェグナー CH50

    1960年代にウェグナーによりデザインされたCH50。

    アーム付きのダイニングチェアの中でも小ぶりなサイズ感です。

    JH250と比較される事が多いですが、並べると全体的サイズが異なる事がわかります

    背中の大きさ、アームの高さなどが大きく違います。

    木部フルメンテナンス済み、オーク材の経年による良い雰囲気がございます。

    内部ウレタン交換とデンマーク製ウール生地張り替え済みですので快適にお使い頂けます。

    座面裏にはシールが残っており、1960〜1970年代に製作された個体と思われます。

    ※サイズ
    W55.5×D48×H77.5×SH45×AH67(cm)

  • Hans J. Wegner CH24 Y Chair

    ¥132,000

    ハンス・ウェグナー Yチェア

    ※1脚の価格になります。

    1949年にウェグナーによってデザインされ、背がYの字に見える事からYチェアと言われております。

    現在でも生産され続けており、ウェグナー作品の中で最も普及した椅子です。

    座面はペーパーコードでセンターに凹むように編み込まれているので
    収まりが良く、座り心地が良いです。

    1987~1989年に製造された個体で、経年での深い味わいの色味にに変化しており、現行品では味わえない雰囲気のお品です。

    向かって左側
    2000年前半製造の作品

    向かって右側
    1987〜1989年製造の作品

    同じビーチ材

    木部フルメンテナンス、ペーパーコード新規張替え済みですので、長く快適にお使い頂けます。

     

     

  • Hans J. Wegner CH50 Oak

    ASK

    ハンス・ウェグナー CH50

    ※1脚での価格になります。

    1960年代にウェグナーによりデザインされたCH50。

    アーム付きのダイニングチェアの中でも小ぶりなサイズ感です。

    木部フルメンテナンス済み、オーク材の経年による良い雰囲気がございます。

    内部ウレタン交換、Kvadrat製Tonica、Medina にて張り替え済みですので快適にお使い頂けます。

    1960〜1970年代に製作された個体と思われます。

    1脚のみシールが残っております。

    ※サイズ
    W55.5×D48×H77.5×SH45×AH67(cm)

  • Hans J. Wegner CH50 Oak

    ASK

    ハンス・ウェグナー CH50

    ※1脚での価格になります。

    1960年代にウェグナーによりデザインされたCH50。

    アーム付きのダイニングチェアの中でも小ぶりなサイズ感です。

    木部フルメンテナンス済み、オーク材の経年による良い雰囲気がございます。

    内部ウレタン交換、Kvadrat製Rewoolにて張り替え済みですので快適にお使い頂けます。

    1960〜1970年代に製作された個体と思われます。

    ※サイズ
    W55.5×D48×H77.5×SH45×AH67(cm)

  • Hans J. Wegner CH24 Y Chair

    ASK

    ハンス・ウェグナー Yチェア

    1949年にウェグナーによってデザインされ、背がYの字に見える事からYチェアと言われております。

    現在でも生産され続けており、ウェグナー作品の中で最も普及した椅子です。

    座面はペーパーコードでセンターに凹むように編み込まれているので
    収まりが良く、座り心地が良いです。

    1949〜1970年代までに製造された刻印タイプの個体で、経年での深い味わいの色味にに変化しており、現行品では味わえない雰囲気のお品です。

    Yチェアの中でも刻印タイプは古く、数も少ない希少なモデルです。

    木部フルメンテナンス、ペーパーコード新規張替え済みですので、長く快適にお使い頂けます。

  • Hans J. Wegner CH23

    ASK

    ハンス・ウェグナー CH23

    1951年にデザインされたヴィンテージオリジナル。

    フレームと背もたれをつなぐ接合部分がクロスの形になっており、チーク材の濃い色とビーチ材の明るい色のコントラストが可愛らしいアクセントとなっております。

    メンテナンスに関しまして木部フルメンテナンス、座面ペーパーコードを新規に張替えさせて頂きましたので長く快適にお使い頂けます。

    背中部分に突き板が薄い部分があり補修しております。

    ※税込価格となっております。