Showing 1–12 of 47 results

  • Hans J. Wegner GE7 Daybed Teak & Cane

    ASK

    ハンス・ウェグナー デイベット

    普段は3~4シータのソファーとして、
    背もたれを持ち上げる事で、簡易ベットとして使うことができ、使い勝手が優れております。
    1950年代、ウェグナーにより、学生寮向けにデザインされたと言われております。

    こちらは脚が丸い丸脚タイプと呼ばれる初期に生産されたタイプ。

    材質ではチーク材、オーク材があるのですが、こちらはチーク材のフレームになります。

    特にこちらの丸脚で背もたれに籐が使われてるタイプは最も初期に作られたものと言われており、
    構造も他のDaybedとは異なる作りが見られます。

    籐部分に何本か部分補修した箇所がございます。
    古い籐の状態を残しておりますので、今後使用していく上でも切れてしまう事が想定されますが、その味わい深さが人気の一つでもあると思います。
    古いものを新規で張り替えて変える事は簡単ですが、2度とヴィンテージの状態へ戻す事は出来ません。

    金属部分に取りきれなかった錆などございます。

    マットレスクッションに関しましては、純正バネスプリングタイプとなっておりウレタン新規交換しておりますので快適にお使い頂けます。

    カバー生地はデンマークのkvadrat社製、Hallingdal65の生地にて作成致しました。
    摩耗強度が強く、ベアチェアやNV45など高級家具に使用される生地で、ナナディッツェルがデザインした事でも有名です。

    1961年当時のカタログにも籐タイプのDaybedが掲載されてました。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税別表示となっております。

  • Hans J. Wegner GE7 Daybed Oak & Cane

    ASK

    ハンス・ウェグナー デイベット

    普段は3~4シータのソファーとして、
    背もたれを持ち上げる事で、簡易ベットとして使うことができ、使い勝手が優れております。
    1950年代、ウェグナーにより、学生寮向けにデザインされたと言われております。

    こちらは脚が丸い丸脚タイプと呼ばれる初期に生産されたタイプ。

    材質ではチーク材、オーク材があるのですが、こちらはオーク材のフレームになります。

    特にこちらの丸脚で背もたれに籐が使われてるタイプは最も初期に作られたものと言われており、
    構造も他のDaybedとは異なる作りが見られます。

    籐部分に何本か部分補修した箇所がございます。
    古い籐の状態を残しておりますので、今後使用していく上でも切れてしまう事が想定されますが、その味わい深さが人気の一つでもあると思います。
    古いものを新規で張り替えて変える事は簡単ですが、2度とヴィンテージの状態へ戻す事は出来ません。

    木部状態は向かって右側に取りきれなかった黒染みがございます。

    籐の部分にもございます。

    マットレスクッションに関しましては、ポケットコイル内包タイプにて新規作成しておりますので張りもあり快適にお使い頂けます。

    カバー生地はデンマークのkvadrat社製、Hallingdal65の生地にて作成致しました。
    摩耗強度が強く、ベアチェアやNV45など高級家具に使用される生地で、ナナディッツェルがデザインした事でも有名です。

    1961年当時のカタログにも籐タイプのDaybedが掲載されてました。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税別表示となっております。

  • Hans J. Wegner Sewing table AT33 Teak

    ASK

    ハンス・ウェグナー AT33・ソーイングテーブル

    AT33は、ウェグナー邸でも使用されている人気の高い商品です。
    近年までPPモブラー社より復刻販売されておりましたが、既に復刻も生産は終了となっております。

    こちらの商品は更に希少価値の高い、
    Andreas Tuck社により製造されたヴィンテージの作品で、
    刻印もしっかり残っております。

    本来は裁縫道具を収納する目的で作られたテーブルです。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税別表示となっております。

  • Hans J. Wegner GETAMA Cane Bed Frame

    ASK

    ウェグナー GETAMA ベッドフレーム 籐 ナイトテーブル

    希少な当時のチーク材と籐の組み合わせが美しいベッドフレームとナイトテーブルのセットになります。

    ベッドフレームのサイズはW204 x D86 x H75(cm)、
    内寸マットレスサイズはD85×W200(cm)となっております。

    GETAMA社製、ウェグナーデザインを証明する刻印も残っております。

    メンテナンスに関しましてですが、
    永くお使い頂けるよう、ダメージのあった脚の原型を再現し、新規に作成しました。

    状態に関しましてですが、籐に一箇所隙間がございますが、
    風合いの良いヴィンテージの籐でしたのでそのままとさせて頂いております。

    別途新たに張り替える事も可能ですので
    ご希望ございましたらお問い合わせよりお申し付け下さい。

    その他は目立った大きなダメージはなく、
    良好なヴィンテージコンディションです。

  • Vintage Coffee Table

    ASK

    Vintage coffee table

    北欧ヴィンテージ、チークと籐の人気ある組み合わせ。

    現地デンマークよりニールスモラーの作品と入荷しましたが、デザイナーの確証が得られません出したので、ノーデザイナーとしてホームページ掲載させて頂いております。

    デザイナー商品と同様に凝った作りのコーヒーテーブルです。

    ※サイズ
    W154×D53.5×H53(cm)

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税別表示となっております。

  • Poul Kjaerholm PK22 EKC E. Kold Christensen

    ASK

    ポール・ケアホルム PK22

    1956年にデザインされた、ポール・ケアホルムの代表作、 PK22 。

    1957年にはTriennale di Milano(ミラノ トリエンナーレ)にて
    グランプリを獲得し、輝かしいキャリアのきっかけとなった作品です。

    繊細なフォルムに籐とステンレスの絶妙な組み合わせが見事です。

    現在、Fritz Hansen社から復刻されておりますが、
    こちらは希少価値の高い当時のE. Kold Christensen社製の商品となっております。

    籐とフレーム共にとても良いコンディションになります。

    1脚での価格となります。

    同じコンディションの商品を追加して揃える事はとても難しい為、2脚セットにてお待ち頂きたいお品になります。

    ※弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税別表示となっております。

  • Hans J. Wegner GETAMA Bed Frame

    ASK

    ハンス・ウェグナー GETAMA ベッドフレーム

    希少な当時のチーク材と、籐の組み合わせが美しいベッドフレームです。

    ベッドフレームのサイズはW215cm D203.5cm H72cm、
    内寸マットレスサイズはW195cm D150.5cm 横板端高さ14.5cm 横板中央高さ12cmとなっております。

    籐部分に1本キレがございます。

    カケ埋め部分

  • Hans J. Wegner GETAMA Teak Cane Bed Frame

    ASK

    ハンス・ウェグナー GETAMA ベッドフレーム

    籐とチークの組み合わせでサイドテーブルもセットにて一番人気のタイプ。

    クイーンサイズでお使い出来るベッドフレームで、
    1つずつ離して使うことも可能です。

    1つずつでお使いになる場合のマットサイズ目安は85 × 195〜200(cm)
    2つ連結してお使いになる場合のマットサイズ目安は170 × 195〜200(cm)
    となっております。

    サイドテーブルなしサイズ
    W206×D86×H75(cm)

    木部は全体的に良好なヴィンテージコンディションです。

    籐に部分補修箇所がございます。

    スノコ部分に修復箇所がございますが、見えない部分となりますので問題なくご使用頂けると思います。

    お気軽にお問い合わせ下さい。

    ※重要時頃
    2019年10月から2020年6月まで実施されますキャッシュレス5%還元対象店舗となっております。

    キャッシュレス還元仕組みにつきましては経済産業省HPにてご確認下さい。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税別表示となっております。

    10月よりの消費増税に伴い商品価格の改定を行わせて頂きましたので、
    中には大変お求め安くなりました商品もございます。

    気になる商品がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

  • Børge Mogensen Model 3241 Oak

    ASK

    ボーエ・モーエンセン ダイニングチェア オーク&籐

    ※1脚の価格になります。

    在庫残り1脚

    オーク材フレームに籐の座面、
    飽きのこないシンプルのデザインで長く愛用出来そうなダイニングチェアです。

    座面裏にはC.M.MADSENS FABRIKER製を証明する刻印も残っております。

    新規にて籐の張り替えを行なっております。

    枠の補強をしている箇所がございます。

    背中が当たる部分に補修痕がございます。
    見る方角や光りのあたり方によりわかります。

    サイズ : W:52 x 47 x 76 x 43(cm)

  • Hans J. Wegner GE7 Daybed Oak & Cane

    ASK

    ハンス・ウェグナー デイベット

    普段は3~4シータのソファーとして、
    背もたれを持ち上げる事で、簡易ベットとして使うことができ、使い勝手が優れております。
    1950年代、ウェグナーにより、学生寮向けにデザインされたと言われております。

    こちらは脚が角脚で、丸脚から改良されたタイプ。

    材質ではチーク材、オーク材があるのですが、こちらはオーク材のフレームになります。

    籐部分に何本か部分補修した箇所がございます。
    古い籐の状態を残しておりますので、今後使用していく上でも切れてしまう事が想定されますが、その味わい深さが人気の一つでもあると思います。
    古いものを新規で張り替えて変える事は簡単ですが、2度とヴィンテージの状態へ戻す事は出来ません。

    木部状態は全体的に良好です。

    マットレスクッションに関しましては、純正のバネの上にウレタンを巻いたタイプになり、バネ以外交換しておりますので快適にお使い頂けます。

    カバー生地はデンマークのkvadrat社製、Hallingdal65の生地にて作成致しました。
    摩耗強度が強く、ベアチェアやNV45など高級家具に使用される生地で、ナナディッツェルがデザインした事でも有名です。

    ※重要時頃
    2019年10月から2020年6月まで実施されますキャッシュレス5%還元対象店舗となっております。

    キャッシュレス還元仕組みにつきましては経済産業省HPにてご確認下さい。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税別表示となっております。

    10月よりの消費増税に伴い商品価格の改定を行わせて頂きましたので、
    中には大変お求め安くなりました商品もございます。

    気になる商品がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

  • Hans J. Wegner GE7 Daybed Oak & Cane

    ASK

    ハンス・ウェグナー デイベット

    普段は3~4シータのソファーとして、
    背もたれを持ち上げる事で、簡易ベットとして使うことができ、使い勝手が優れております。
    1950年代、ウェグナーにより、学生寮向けにデザインされたと言われております。

    こちらは脚が丸い丸脚タイプと呼ばれる初期に生産されたタイプ。

    材質ではチーク材、オーク材があるのですが、こちらはオーク材のフレームになります。

    特にこちらの丸脚で背もたれに籐が使われてるタイプは最も初期に作られたものと言われており、
    構造も他のDaybedとは異なる作りが見られます。

    籐部分に何本か部分補修した箇所がございます。
    古い籐の状態を残しておりますので、今後使用していく上でも切れてしまう事が想定されますが、その味わい深さが人気の一つでもあると思います。
    古いものを新規で張り替えて変える事は簡単ですが、2度とヴィンテージの状態へ戻す事は出来ません。

    木部状態は全体的に良好です。

    マットレスクッションに関しましては、ポケットコイル内包タイプにて新規作成しておりますので張りもあり快適にお使い頂けます。

    カバー生地はデンマークのkvadrat社製、Hallingdal65の生地にて作成致しました。
    摩耗強度が強く、ベアチェアやNV45など高級家具に使用される生地で、ナナディッツェルがデザインした事でも有名です。

    1961年当時のカタログにも籐タイプのDaybedが掲載されてました。

    ※重要時頃
    2019年10月から2020年6月まで実施されますキャッシュレス5%還元対象店舗となっております。

    キャッシュレス還元仕組みにつきましては経済産業省HPにてご確認下さい。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税別表示となっております。

    10月よりの消費増税に伴い商品価格の改定を行わせて頂きましたので、
    中には大変お求め安くなりました商品もございます。

    気になる商品がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

  • Hans J. Wegner Sewing table PP33 Mahogany

    ASK

    ハンス・ウェグナー PP33 ソーイングテーブル マホガニー材

    1949年にウェグナーによりデザインされ、
    Andreas Tuckより生産され、後にPP Mobler社に引き継がれましたが、
    そちらの生産も既に終了してしまいました。

    ウェグナー邸でも使用されている人気の高い商品です。

    PP Mobler社からは
    アッシュ材、オーク材、マホガニー材と材質では3つのタイプがあったようですが、
    その中でも高値で販売されてましたマホガニー材タイプとなっております。

    PP Mobler社のプレートも残っております。

    本来は裁縫道具を収納する目的で作られたテーブルなのですが、
    先日、YARN HOMEさんのイベントで、Andreas Tuck製のAT33をお貸ししたのですが、
    ソーイングテーブルにタオルを入れ、バスルームで使うというアイデアで展示されてました。

    ※重要時頃
    2019年10月から2020年6月まで実施されますキャッシュレス5%還元対象店舗となっております。

    キャッシュレス還元仕組みにつきましては経済産業省HPにてご確認下さい。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税別表示となっております。

    10月よりの消費増税に伴い商品価格の改定を行わせて頂きましたので、
    中には大変お求め安くなりました商品もございます。

    気になる商品がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。