Showing 1–12 of 206 results

  • Hans J. Wegner Daybed Teak & Cane

    ¥598,000

    ハンス・ウェグナー デイベット

    普段は3~4シータのソファーとして、
    背もたれを持ち上げる事で、簡易ベットとして使うことができ、使い勝手が優れております。
    1950年代、ウェグナーにより、学生寮向けにデザインされたと言われております。

    こちらは脚が丸い丸脚タイプと呼ばれる初期に生産されたタイプ、
    また、丸脚にはチーク材、オーク材があるのですが、
    こちらは希少価値の高いチーク材のモデルとなっております。

    特にこちらの丸脚で背もたれに籐が使われてるタイプは最も初期に作られたものと言われており、
    構造も他のDaybedとは異なる作りが見られます。

    チーク、丸脚は年々状態の良いものから少なくなってきてるように感じてましたが、
    こちらの背もたれ籐タイプは市場では本当に見なくなりました。

    背面にはIllumusで販売されていた事を証明する、通称Illumusプレートがあり、

    調べてみたところ、1961年当時のカタログにもこちらのチーク、籐タイプのDaybedが掲載されてました。

  • Arne Vodder Coffee Table

    ¥248,000

    アルネヴォッダー コーヒーテーブル

    Arne Vodderデザイン、VAMO SONDERBORG社製のなかなか見かけないレアなコーヒーテーブルです。
    1950年代のものと思われます。

    天板のエッジが立ち上がったデザインは

    Arne Vodderの代表作、サイドボードのデザインにも見られ、

    組み合わせて使われると合う思います。

    籐の棚も使い勝手が良さそうです。

    天板裏、籐の影で写真が分かりづらいのですが、
    VAMO SONDERBORG社のスタンプが残っております。

    経年の小さなキズ、凹みが見られますが、

    全体的に良いヴィンテージコンディションです。

  • Hans J. Wegner JH701 Teak

    ASK

    ハンス・ウェグナー JH701

    1965年のウェグナー作品で、彼の作品では珍しい
    スチールフレームに座と笠木だけの構造を持つ美しい椅子です。

    現在はPP Moblerにて復刻販売されてますが、
    こちらはJohannes Hansen社のオリジナル、
    また、座面裏にJohannes Hansen社のシールが貼られてるものもありますが、
    こちらは希少な金属プレートのタイプとなります。

    最大の特徴である繊細で美しい笠木は、4つの無垢材を
    2枚の薄い木材で寄せ木にし、さらに十字型の「契」で結んだものを
    職人の手により丁寧に削り出されたものです。

    本来左右の部材を繋ぐ際に強度を高める役割の「契」を
    あえて意匠のポイントとして見せるあたりは本当に見事です。
    また、十字型の「契」に希少なローズウッド材が使われており、
    現行と比べ、背もたれが太いのがヴィンテージの証となっております。

    デンマークのデザインミュージアムのカフェや
    ウェグナー自邸のダイニングでも使用されており、
    妻のインガ夫人お気に入りの一脚でもあります。

    ナチュラルレザーにて張替え、内部ウレタンも交換させて頂きました。

  • Hans J. Wegner Johannes Hansen File Cabinet

    ¥980,000

    ハンス・ウェグナー ヨハネスハンセン社製 ファイルキャビネット

    ウェグナー作品の中でも名作の多い Johannes Hansen社製、
    珍しいファイルキャビネットが入荷しました。

    スチールの脚、末端にはチークが使われてます。

    JH社製を証明するメタルプレートも残っております。

    サイズ W:82 × D:48(取手含むと52) × H:95
    抽斗内寸 : W:74 × D:42 × H:4.5(cm)

    同じJH社製、スチール脚を持つJH701との相性も良さそうです。
    今回、こちらと同じチークタイプのJH701も新たに2脚入荷し、
    計4脚在庫ございます。

    セット販売でのお値引きも検討しますので、
    お気軽にお問い合わせ下さい。

  • Hans J. Wegner GE290 High Back Teak with Ottoman(201905)

    ¥528,000

    ハンス・ウェグナー GE290 ハイバックチェア チーク

    1953年にウェグナーによってデザインされたGE290。
    飽きのこないシンプルなデザインと高い安楽性から
    大変人気の高いモデルで、年々市場価格が上昇しております。

    Kvadrat社製 Hallingdal65 にて張り替え済み、
    内部ウレタンも交換済みです。

    こちらはオットマンがセットとなっておりますが、

    最近では、オットマン単品では市場に出回らず、
    また、出ても本体に近い高額で取引されております。
    後々にオットマンも検討されるようでしたら
    ぜひ、セット購入をオススメいたします。

  • Finn Juhl Teak Coffee Table(201904)

    ¥298,000

    フィン・ユール チーク コーヒーテーブル

    Finn JuhlのFrance & Son社製コーヒーテーブル。

    当時、Finn Juhlのデスクには吉田鉄郎氏の日本の建築本が置いてあったそうで、
    日本に影響を受け、幾つかの作品を残してます。

    この作品も鳥居の形にインスパイアされたように感じます。

    このタイプの作品は数種類のサイズ展開で販売されており、
    1961年のIllumsのカタログでも掲載が確認出来ました。

    特にダメージもなく、良好なヴィンテージコンディションです。

    近年、人気の高まりからFinn Juhl作品は市場に少なくなっており、
    状態の良いものは入手困難になってきております。

    サイズ : W:145 x D:53.5 x H:45

    下記書籍でも掲載されております。

    平凡社 (2012/2/10) フィン・ユールの世界―北欧デザインの巨匠 – 織田 憲嗣 著
    掲載ページ : P131 (小さいサイズのタイプ)

  • Hans J. Wegner AP-19 Bear Chair & Ottoman Brown Leather

    ¥2,700,000

    ハンス・ウェグナー AP 19 ベアチェアー

    1954年頃、ハンス・ウェグナーによってデザインされたベアチェア。
    両手を広げた熊のような佇まいからベアチェアと呼ばれてます。
    安楽性の高い座り心地から高い評価を得ており、現在も復刻され販売されておりますが、
    こちらは当時のオリジナルとなっております。
    沢山の家具を世に生み出し、椅子を熟知した彼が、最後を過ごした介護施設に
    唯一持ち込んだ椅子としても有名です。

    弊社ではこれまで多数のベアチェアーを取り扱い、
    また、デンマーク現地のギャラリーや、オークションハウスで実際に見て、
    下記のタイプが存在する事を確認しました。

    1.爪:オーク材 脚:オーク材
    2.爪:チーク材 脚:オーク材
    3.爪:チーク材 脚:チーク材
    4.爪:ローズウッド材 脚:ビーチ材
    5.爪:ローズウッド 脚:アフロモシアチーク材

    と、下に行くほど希少性が高いのですが、
    こちらは

    爪:チーク材 脚:オーク材

    タイプになっております。

    今回オットマンも付属しておりますが、
    近年、オットマン単体で探すのは困難で、
    単体で出てきても価格が高くなってしまいますので今回のセットでの購入をおすすめいたします。
    また、オットマンもチーク材とレアなタイプです。

    レザーは現地デンマークからの状態そのままですが、
    新しいレザーでは出ない、少し使い込んだ良い色になっており、
    まさに今がベストな状態で雰囲気がございます。

    サイズは本体が
    W:90 × D:93 × H:97 × SH:43(cm)

    オットマンが
    W:71 × D:42 × H:40(cm)

    となっております。

    価格は本体+オットマンセットでの税込み価格となっております。

  • Hans J. Wegner AP-19 Bear Chair Teak & Oak

    ¥1,944,000

    ハンス・ウェグナー AP 19 ベアチェアー

    1954年頃、ハンス・ウェグナーによってデザインされたベアチェア。
    両手を広げた熊のような佇まいからベアチェアと呼ばれてます。
    安楽性の高い座り心地から高い評価を得ており、現在も復刻され販売されておりますが、
    こちらは当時のオリジナルとなっております。
    沢山の家具を世に生み出し、椅子を熟知した彼が、最後を過ごした介護施設に
    唯一持ち込んだ椅子としても有名です。

    使用した商品という事でお安く設定させて頂いております。
    状態は非常によく、座ってもヘッド部分を汚さないように作られた
    同等の生地も付属しております。

    素材に関しましてですが、

    爪:チーク材

    脚:オーク材

    のベアチェアとなっております。

    張替え等のカスタムを弊社にて担当させて頂きました商品となりますので
    別途多種多様な生地から張替えが可能です。
    お気軽にお問い合わせ下さい。

    レザーの座面はオプションで別途98,000円にてご提供可能となっております。

    座面のみのオーダーも受け付けております。
    その他、ご要望等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

    サイズ : W91×D90×H99×SH41(cm)

  • Hans J. Wegner AP-19 Bear Chair Rosewood & Teak

    ¥2,480,000

    ハンス・ウェグナー AP 19 ベアチェアー

    1954年頃、ハンス・ウェグナーによってデザインされたベアチェア。
    両手を広げた熊のような佇まいからベアチェアと呼ばれてます。
    安楽性の高い座り心地から高い評価を得ており、現在も復刻され販売されておりますが、
    こちらは当時のオリジナルとなっております。
    沢山の家具を世に生み出し、椅子を熟知した彼が、最後を過ごした介護施設に
    唯一持ち込んだ椅子としても有名です。

    弊社ではこれまで多数のベアチェアーを取り扱い、
    また、デンマーク現地のギャラリーや、オークションハウスで実際に見て、
    下記のタイプが存在する事を確認しました。

    1.爪:オーク材 脚:オーク材
    2.爪:チーク材 脚:オーク材
    3.爪:チーク材 脚:チーク材
    4.爪:ローズウッド材 脚:ビーチ材

    と、下に行くほど希少性が高いのですが、
    こちらは今回、弊社では初めて見る、

    爪:ローズウッド材

    脚:アフロモシアチーク材

    という非常に希少価値の高いベアチェアとなっております。

    また、ベアチェアの座面裏ですが、
    DANISH CONTROLのメダリオンもございます。

    生地はKvadrat Hallingdal65にて新規張替え済み、
    レザーパイピング、ボタンは最高級ソーレンセンレザー社のエレガンスレザーを使用させて頂きました。

    サイズ
    W:91 × D:90 × H:99 × SH:41(cm)

  • Hans J. Wegner AP-19 Bear Chair Teak×Oak Dark Brown Fabric

    ¥1,980,000

    ハンス・ウェグナー ベアチェア

    1954年頃、ハンス・ウェグナーによってデザインされたベアチェア。
    両手を広げた熊のような佇まいからベアチェアと呼ばれてます。
    安楽性の高い座り心地から高い評価を得ており、現在も復刻され販売されておりますが、
    こちらは当時のオリジナル、AP Stolen製で、座面裏にスタンプが確認出来ます。
    沢山の家具を世に生み出し、椅子を熟知した彼が、最後を過ごした介護施設に唯一持ち込んだ椅子としても有名です。

    サイズ
    W:91 × D:90 × H:99 × SH:41(cm)

    2枚目写真のレザーの座面は別売りで88,000円となります。
    座面のみの販売もしておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

  • Hans J. Wegner JH513 Teak (201904)

    ASK

    ハンス・ウェグナー JH513

    ウェグナー作品の中でも名作の多いJohannes Hansen社製のJH513。
    小さいサイズのJH509も入荷しております。

    Johannes Hansen社製を証明するプレートも残っております。

    ブラックレザーにて張替え済みですので長く快適にお使い頂けます。
    大きなダメージもなく、非常に良好なコンディションです。

    サイズ W:63 × D:62 × H:89.5 × SH:43.5(cm)

    当時のカタログにも掲載されてます。

    参考 : Johannes Hansen Wegner mobler

  • Hans J. Wegner JH509 Teak (201904)

    ¥268,000

    ハンス・ウェグナー JH509

    ウェグナー作品の中でも名作の多いJohannes Hansen社製のJH509。
    こちらより大きいサイズのJH513も入荷しております。

    Johannes Hansen社製を証明するプレートも残っております。

    ブラックレザーにて張替え済みですので長く快適にお使い頂けます。
    大きなダメージもなく、非常に良好なコンディションです。

    サイズ : W:59 × D:56 × H:85 × SH:43.5(cm)

    当時のカタログにも掲載されてます。

    参考 : Johannes Hansen Wegner mobler