Showing all 12 results

  • Hans J. Wegner GE236 3 Seater Sofa Oak

    ¥450,000

    ハンス・ウェグナー GE236 3シータソファー オーク

    ウェグナーによって1954年にデザインされたと言われております。

    1954年と言えば、ベアチェア、ミニベアと言った彼の代表作が生まれた年でもあり、
    一番輝かしい時期の作品と言えます。

    GE290の3シータと見比べ、迷われ、
    背面の美しさに惹かれ、GE236に決められたお客様もおりました。

    弊社にてリバコNC#012にて張り替え、内部ウレタン交換も交換済み、木部もフルメンテナンス済みです。

    長く快適にお使い頂ける状態となっております。

    ※重要時頃
    2019年10月から2020年6月まで実施されますキャッシュレス5%還元対象店舗となっております。

    キャッシュレス還元仕組みにつきましては経済産業省HPにてご確認下さい。

    弊社HP掲載の商品価格につきまして、全て税別表示となっております。

    10月よりの消費増税に伴い商品価格の改定を行わせて頂きましたので、
    中には大変お求め安くなりました商品もございます。

    気になる商品がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

  • Hans J. Wegner GE236 3 Seater Sofa Oak & Denim(201906)

    ASK

    ハンス・ウェグナー GE236 3シータソファー オーク デニム

    ウェグナーによって1954年にデザインされたと言われております。

    1954年と言えば、ベアチェア、ミニベアと言った彼の代表作が生まれた年でもあり、
    一番輝かしい時期の作品と言えます。

    GE290の3シータと見比べ、迷われ、
    背面の美しさに惹かれ、GE236に決められたお客様もおりました。

    先日、岡山に行き、ソファーや椅子の張地として使えそうなデニム生地を見つけ、
    こちらに採用してみました。

    肌触りもよく、季節を問わず、快適にお使い頂けるとともに
    北欧家具同様、使い込む毎に馴染んでくれると思っております。

  • Hans J. Wegner GE236 3 Seater Sofa Oak(201905)

    ASK

    ハンス・ウェグナー GE236 3シータソファー オーク

    ウェグナーによって1954年にデザインされたと言われております。

    1954年と言えば、ベアチェア、ミニベアと言った彼の代表作が生まれた年でもあり、
    一番輝かしい時期の作品と言えます。

    GE290の3シータと見比べ、迷われ、
    背面の美しさに惹かれ、GE236に決められたお客様もおりました。

    当時のGETAMA社の刻印が座面裏にございます。

    弊社にてリバコNC#044にて張り替え、内部ウレタン交換も交換済み、
    背もたれの角に僅かな欠けがありましたが、
    そちらも修復済みです。

    長く快適にお使い頂ける状態となっております。

  • Hans J. Wegner GE236 Sofa 3 Seater Afroromosia Teak (201812)

    ASK

    ハンス・ウェグナー GE236 3シータソファー

    ウェグナーによって1954年にデザインされたと言われております。

    1954年と言えば、ベアチェア、ミニベアと言った彼の代表作が生まれた年でもあり、
    一番輝かしい時期の作品と言って良いと思います。

    GE290の3シータと見比べ、迷われ、
    背面の美しさに惹かれ、GE236に決められたお客様もおりました。

    向かって正面左側の脚がくっきりとツートンに分かれてますが、
    これは杢目によるもので、修復等を行ったものではなく、
    この固体の特徴の一つです。
    好みは分かれるかも知れませんが、一つの個性として、存在感があります。

    座面裏前面にGETAMA社製を証明するの刻印が残っております。

    イタリア製コットンリネン生地にて張り替えさせて頂き、
    内部ウレタンもポケットコイルにて全て新規作成しておりますので快適にお使い頂けます。

    サイズ W:211 x D:85 x H:79 x SH:41(cm)

  • Hans J. Wegner GE236 4 Seater

    ASK

    ハンス・ウェグナー GE236 4シータソファー

    ウェグナーによって1954年にデザインされたと言われております。

    1954年と言えば、ベアチェア、ミニベアと言った彼の代表作が生まれた年でもあり、
    一番輝かしい時期の作品と言って良いと思います。

    GE290の3シータと見比べ、迷われ、
    背面の美しさに惹かれ、GE236に決められたお客様もおりました。

    4シータタイプは数が少なく、なかなか出てこない
    レアなタイプとなっております。

    座面裏前面にGETAMA社製を証明するの刻印が残っております。

  • Hans J. Wegner GE236 Sofa 3 Seater Afroromosia Teak

    ASK

    ハンス・ウェグナー GE236 3シータソファー

    ウェグナーによって1954年にデザインされたと言われております。

    1954年と言えば、ベアチェア、ミニベアと言った彼の代表作が生まれた年でもあり、
    一番輝かしい時期の作品と言って良いと思います。

    GE290の3シータと見比べ、迷われ、
    背面の美しさに惹かれ、GE236に決められたお客様もおりました。

    状態に関しましてですが、座って左側の位置の背面ツノの先端に
    補修跡と見られる箇所がございますが、
    パテ埋め等の雑な感じではなく、同じ材質のものでしっかりと補修されてるように見えますので
    製造段階からの直しなのか、しっかりと補修されており、目立つ感じではなく、気にならないレベルだと思います。

    裏面センターとサイド2箇所の計3箇所にGETAMA社の刻印が残っております。


    リバコ社製、NC044にてカバー新規作成、
    クッションスプリング内包タイプにウレタン交換済みです。

    サイズ
    W:211 x D:85 x H:79 x SH:41(cm)

  • Hans J. Wegner GE236 3 Seater Sofa(201711A)

    ASK

    ハンス・ウェグナー GE236 3シータソファー

    ウェグナーによって1954年にデザインされたと言われております。

    1954年と言えば、ベアチェア、ミニベアと言った彼の代表作が生まれた年でもあり、
    一番輝かしい時期の作品と言えます。

    GE290の3シータと見比べ、迷われ、
    背面の美しさに惹かれ、GE236に決められたお客様もおりました。

    弊社にて木部メンテナンス、内部ウレタン交換、
    イタリア製生地にて張替えをさせて頂きました。

    左の後脚の色違いに見えるところは木目による自然なものですのでご安心下さいませ。

    当時のGETAMA社の刻印が座面裏の側部、両方にございます。


    GE236の購入前に確認して置くべきポイントとして、
    壁にピッタリとつけすぎ、背もたれの角を破損される方が多いのですが、
    こちらは綺麗に残っており、非常に良い状態と思います。

  • Hans J. Wegner GE236 3 Seater Sofa

    ASK

    ハンス・ウェグナー GE236 3シータソファー

    ウェグナーによって1954年にデザインされたと言われております。

    1954年と言えば、ベアチェア、ミニベアと言った彼の代表作が生まれた年でもあり、
    一番輝かしい時期の作品と言って良いと思います。

    GE290の3シータと見比べ、迷われ、
    背面の美しさに惹かれ、GE236に決められたお客様もおりました。

    当時の刻印も残っており、状態は良好です。

    弊社にて木部メンテナンス、内部ウレタン交換、カバー張替え済み、
    生地はリバコNC#027を使用しております。

    クッション外したシートに汚れございますが、
    当時のものをそのまま生かすことを優先し、簡易清掃し、
    そのまま使用させて頂き、少々お安く提供させて頂いております。

    この部分、新規に張替えることも可能ですので、
    気になる際は別途お見積をご依頼頂けましたら幸いです。

  • Hans J. Wegner GE236 Sofa 3 Seater Oak (201806)

    ASK

    ハンス・ウェグナー GE236 3シータソファー

    ウェグナーによって1954年にデザインされたと言われております。

    1954年と言えば、ベアチェア、ミニベアと言った彼の代表作が生まれた年でもあり、
    一番輝かしい時期の作品と言って良いと思います。

    GE290の3シータと見比べ、迷われ、
    背面の美しさに惹かれ、GE236に決められたお客様もおりました。

    GE236によく見られるダメージなのですが、
    壁に寄せすぎた事によると思われる背面フレーム先端の削れがございます。


    こちら商品はイタリア製生地にて張替え後、スタジオ、事務所など環境にて
    半年程使用された商品となっており、お安くご提供させて頂いております。
    カバー汚れなども見受けられず、新規と遜色なくご使用頂ける状態です。

    裏面センターと

    裏両サイドそれぞれ、計3箇所にGETAMA社の刻印がしっかりと残っております。

  • Hans J. Wegner GE236 3 Seater Sofa (201709)

    ASK

    ハンス・ウェグナー GE236 3シータソファー

    ウェグナーによって1954年にデザインされたと言われております。

    1954年と言えば、ベアチェア、ミニベアと言った彼の代表作が生まれた年でもあり、
    一番輝かしい時期の作品と言って良いと思います。

    GE290の3シータと見比べ、迷われ、
    背面の美しさに惹かれ、GE236に決められたお客様もおりました。

    脚と本体の接続部分辺りの両サイドにGETAMA社の刻印が残っております。

  • Hans J. Wegner GE236 Sofa 3 Seater

    ASK

    ハンス・ウェグナー GE236 3シータソファー

    ウェグナーによって1954年にデザインされたと言われております。

    1954年と言えば、ベアチェア、ミニベアと言った彼の代表作が生まれた年でもあり、
    一番輝かしい時期の作品と言って良いと思います。

    GE290の3シータと見比べ、迷われ、
    背面の美しさに惹かれ、GE236に決められたお客様もおりました。

    状態は良好で、裏面サイドにGETAMA社の刻印がしっかりと残っております。

    現地、デンマークから輸入した際に入ってましたウレタンに
    ヘタリはそれほど見られませんでしたのでそのまま使用し、
    キルト巻きにて修正しております。

    カバーはリバコ社製、NC #157にて新規に作成させて頂きました。

  • Hans J. Wegner GE236 Sofa

    ASK

    ハンス・ウェグナー GE236 3Pソファー